人生にゲームをプラスするメディア

映画「ドラゴンボールZ」始動、2013年3月30日公開

その他 全般

映画「ドラゴンボールZ」始動、2013年3月30日公開
  • 映画「ドラゴンボールZ」始動、2013年3月30日公開
東映アニメーションは、映画「ドラゴンボールZ」を2013年3月30日に公開すると発表しました。

「ドラゴンボールZ」は、鳥山明氏の代表作「ドラゴンボール」のアニメ版で、サイヤ人編~魔人ブウ編(原作の最終話)までの全291話+スペシャル2話が放送されました。「ドラゴンボールZ」放送終了後は、その後の世界を描くアニメオリジナル「ドラゴンボールGT」が放送。アニメとしての「ドラゴンボール」シリーズは幕を下ろしました。
(全64話+スペシャル1話)

その後、原作コミックスの完全版やアニメ&映画のDVD-BOXが発売されたり、PS2ソフト『ドラゴンボールZ』で数年ぶりのゲーム化、海外でアニメの放送開始などを受けリバイバルブームに。毎年新作ゲームソフトが発売され続けたり、最近では「ドラゴンボールZ」のサイヤ人編からセル編までをデジタルリマスターした再編集版「ドラゴンボール改」が放送されたのは記憶に新しいできごと。

放送終了後のオリジナルアニメとしては、「ドラゴンボール オッス!帰ってきた孫悟空と仲間たち!!」、PS3/Xbox360ソフト『ドラゴンボール レイジングブラスト』に新作アニメとして「ドラゴンボール 超サイヤ人絶滅計画」や新規アニメーションムービーが収録。直近では「ドラゴンボール フォースプロジェクト」の一環として「ドラゴンボール エピソード オブ バーダック」がアニメ化されました。

今回決定した映画「ドラゴンボールZ」は、完全新作と言う事でファンの間でも話題になっており、どんな物語が描かれるのか注目されています。

映画「ドラゴンボールZ」は、2013年3月30日より上映予定です。

「2013ドラゴンボールZ」製作委員会/東映フォックス・インターナショナル・プロダクションズ・ジャパン 集英社 フジテレビ 東映アニメーション バンダイ バンダイナムコゲームス
(C)バードスタジオ/集英社 (C)「2013ドラゴンボールZ」製作委員会
《まさと》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】「PS4本体+ソフトを収納するスタンド」発売、『ポケモン サン・ムーン』新ポケモンの紹介映像公開、『スプラトゥーン』“最後のフェス”発表…など(6/30)

    【昨日のまとめ】「PS4本体+ソフトを収納するスタンド」発売、『ポケモン サン・ムーン』新ポケモンの紹介映像公開、『スプラトゥーン』“最後のフェス”発表…など(6/30)

  2. 「RAVE」全35巻296話の無料配信が順次スタート! 今日だけで一気に5巻まで読破可能

    「RAVE」全35巻296話の無料配信が順次スタート! 今日だけで一気に5巻まで読破可能

  3. ユニクロ、「任天堂」Tシャツデザインコンテストを開催…優秀者には「NX」

    ユニクロ、「任天堂」Tシャツデザインコンテストを開催…優秀者には「NX」

  4. 「ワンピース」より「ルフィ」の女体化フィギュアが登場、元気なイメージはそのままセクシーな姿に

  5. 「TGS2016」出展社数は史上最多の見込み…初のオフィシャルサポーターには「M.S.S Project」と「わーすた」が就任

  6. 水樹奈々、B’zのヒット曲「LOVE PHANTOM」をカバー!音楽番組 「The Covers」で

  7. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  8. 極少数のみ作られた『メダロット』サントラの販売決定! 予約受付がスタート

  9. TVアニメ「CHAOS;CHILD」は今冬放送!製作は「プリズマ☆イリヤ」「バカテス」のSILVER LINK.

  10. 「甲鉄城のカバネリ」総集編の全国ロードショーが決定!前編は12月31日、後編は1月7日に公開

アクセスランキングをもっと見る

page top