人生にゲームをプラスするメディア

映画「ドラゴンボールZ」始動、2013年3月30日公開

その他 全般

映画「ドラゴンボールZ」始動、2013年3月30日公開
  • 映画「ドラゴンボールZ」始動、2013年3月30日公開
東映アニメーションは、映画「ドラゴンボールZ」を2013年3月30日に公開すると発表しました。

「ドラゴンボールZ」は、鳥山明氏の代表作「ドラゴンボール」のアニメ版で、サイヤ人編~魔人ブウ編(原作の最終話)までの全291話+スペシャル2話が放送されました。「ドラゴンボールZ」放送終了後は、その後の世界を描くアニメオリジナル「ドラゴンボールGT」が放送。アニメとしての「ドラゴンボール」シリーズは幕を下ろしました。
(全64話+スペシャル1話)

その後、原作コミックスの完全版やアニメ&映画のDVD-BOXが発売されたり、PS2ソフト『ドラゴンボールZ』で数年ぶりのゲーム化、海外でアニメの放送開始などを受けリバイバルブームに。毎年新作ゲームソフトが発売され続けたり、最近では「ドラゴンボールZ」のサイヤ人編からセル編までをデジタルリマスターした再編集版「ドラゴンボール改」が放送されたのは記憶に新しいできごと。

放送終了後のオリジナルアニメとしては、「ドラゴンボール オッス!帰ってきた孫悟空と仲間たち!!」、PS3/Xbox360ソフト『ドラゴンボール レイジングブラスト』に新作アニメとして「ドラゴンボール 超サイヤ人絶滅計画」や新規アニメーションムービーが収録。直近では「ドラゴンボール フォースプロジェクト」の一環として「ドラゴンボール エピソード オブ バーダック」がアニメ化されました。

今回決定した映画「ドラゴンボールZ」は、完全新作と言う事でファンの間でも話題になっており、どんな物語が描かれるのか注目されています。

映画「ドラゴンボールZ」は、2013年3月30日より上映予定です。

「2013ドラゴンボールZ」製作委員会/東映フォックス・インターナショナル・プロダクションズ・ジャパン 集英社 フジテレビ 東映アニメーション バンダイ バンダイナムコゲームス
(C)バードスタジオ/集英社 (C)「2013ドラゴンボールZ」製作委員会
《まさと》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. クトゥルフ神話系TRPGが遊べる商業店舗「DARKGAME」オープン、人狼型ゲームやLARPも開催

    クトゥルフ神話系TRPGが遊べる商業店舗「DARKGAME」オープン、人狼型ゲームやLARPも開催

  2. 『ソウルキャリバー』生誕20周年記念映像!シリーズの歴史を振り返る

    『ソウルキャリバー』生誕20周年記念映像!シリーズの歴史を振り返る

  3. 2016年にTwitterで最もつぶやかれたゲームは…?『ポケモン』『FFXV』『モンスト』などがランクイン

    2016年にTwitterで最もつぶやかれたゲームは…?『ポケモン』『FFXV』『モンスト』などがランクイン

  4. 「劇場版 SAO -オーディナル・スケール-」神田沙也加や井上芳雄、鹿賀丈史の出演決定! 想い溢れるコメントもお届け

  5. 【昨日のまとめ】PS Vita版『PSO2』のアップデート容量が16GBのメモカを超える見込み、「PlayStation Experience 2016」開催スケジュール、VR空間でプラモを作る 『Monzo VR』…など(12/3)

  6. ドラマ「逃げ恥」みくりは『PSO2』の高LVプレイヤーだった! ただし妄想の中で…

  7. 【週刊インサイド】新エンディング追加の『青鬼 2016』に関心高まる…『艦これ』フィギュアや、ドラマ「逃げ恥」と『PSO2』の意外な接点にも注目

  8. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  9. 『Fate/EXTELLA』ネロ・玉藻の前・アルテラがウォークマンやヘッドホンに! オリジナルパッケージでお届け

  10. 『モンハン メゼポルタ開拓記』ハンター図鑑Vol1…50キャラのイラストと設定を一挙公開

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top