人生にゲームをプラスするメディア

海外デベロッパー、Wii U向けフリー・トゥ・プレイタイトルを開発

任天堂 Wii U

海外デベロッパーのVirtual Toysが、フリー・トゥ・プレイ(基本無料プレイ)のWii Uタイトルを開発中であることが明らかになりました。

Virtual Toysは、ニンテンドーDS向けに多くのゲームを提供しているデベロッパーですが、Wii U向けの最初のタイトルにフリー・トゥ・プレイタイトルを準備していることが確認されました。同タイトルは、Wii UのほかPS3、PS Vita、PC、およびブラウザーにも対応しており、マルチプラットフォームでの展開を予定しているということです。

なお、Wii Uがフリー・トゥ・プレイや少額課金に対応していることは、すでに任天堂の岩田社長により明らかにされています。基本プレイ無料タイトルは、モバイルコンテンツを中心に最近増えてきています。任天堂プラットフォームとしては、今までにないタイプのタイトルですが、今後どのような展開をみせていくのでしょうか。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  2. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  3. 『ゼルダの伝説 BoW』amiiboを使うと何が起きるの? 入手アイテムなどを一挙紹介…“古代の素材”など気になるものも

    『ゼルダの伝説 BoW』amiiboを使うと何が起きるの? 入手アイテムなどを一挙紹介…“古代の素材”など気になるものも

  4. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  5. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  6. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  7. 『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

  8. 『ゼルダ』ライクな洋RPG『Oceanhorn』がニンテンドースイッチに!

  9. 『スプラトゥーン2』にボイスチャット機能が搭載!―スマートデバイスを使用する形式に

  10. 米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

アクセスランキングをもっと見る