人生にゲームをプラスするメディア

『三國志VIII』UMD中身が『三國志VII』に・・・コーエーテクモ謝罪、交換対応へ

ソニー PSP

『三國志VIII』UMD中身が『三國志VII』に・・・コーエーテクモ謝罪、交換対応へ
  • 『三國志VIII』UMD中身が『三國志VII』に・・・コーエーテクモ謝罪、交換対応へ
コーエーテクモゲームスは、7月12日に発売したプレイステーション・ポータブルソフト『三國志VIII』のUMDが別内容で出荷されていたことを明らかにしました。

7月12日に発売した『コーエーテクモ定番シリーズ 三國志VIII』ですが、そのUMDの中身が前作『三國志VII』だったことが判明。現在市場に出回っているもに関しては販売を停止。既に購入済みのユーザーには交換対応が行われます。

交換開始時期や販売再開時期についてはまだ決まっておらず、確定次第改めて伝えるとのことです。

なお、直近はバンダイナムコゲームスが5月17日に発売されたPSPソフト『俺の妹がこんなに可愛いわけがない ポータブルが続くわけがない』でも似たようなトラブルがあり、こちらはディスク1とディスク2のレーベル面がそれぞれ異なっているというものでした。
《まさと》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4/PS Vita『Re:ゼロから始める異世界生活』発売日が延期、一週間後の3月30日発売予定に

    PS4/PS Vita『Re:ゼロから始める異世界生活』発売日が延期、一週間後の3月30日発売予定に

  2. PS4『Horizon Zero Dawn』機械の獣紹介映像4種が国内向けに公開

    PS4『Horizon Zero Dawn』機械の獣紹介映像4種が国内向けに公開

  3. 【動画企画】『ニーア オートマタ』の攻撃手段とモーションが凄すぎた!―野球からSTGまで…

    【動画企画】『ニーア オートマタ』の攻撃手段とモーションが凄すぎた!―野球からSTGまで…

  4. 『追放選挙』PVが公開、デスゲームに参加する主人公の決意や登場キャラたちが紹介

  5. 『ニーア オートマタ』不具合修正のパッチ対応を発表─まずはDL版の問題を近日中に

  6. PS4『GUNDAM VERSUS』クローズドβテストの詳細が到着! 最大6人までのオンライン対戦ができる「アルティメットバトル」など

  7. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  8. PSVR専用タイトル『UNEARTHING MARS』が3月にリリース決定!パズルや探査車を操縦して火星文明の謎を解き明かせ

  9. 【特集】『FFXIV』で行われた親孝行「光のお父さん計画」達成記念!親子2人を突撃インタビュー

  10. サンドボックス×アクションRPGな『ポータルナイツ』PS4版が発表、最大4人で浮遊島の探索が楽しめる

アクセスランキングをもっと見る