人生にゲームをプラスするメディア

欧州クラブニンテンドー、新景品『マリオカート7』トロフィーを追加

任天堂 3DS

欧州クラブニンテンドー、新景品『マリオカート7』トロフィーを追加
  • 欧州クラブニンテンドー、新景品『マリオカート7』トロフィーを追加
欧州クラブニンテンドーは、ニンテンドー3DSソフト『マリオカート7』に登場するトロフィーを再現した景品を追加しました。

今回追加された新景品は、欧州で行われた『マリオカート7』大会で実際に用意されたトロフィーのミニチュア版。「このは」「こうら」「スペシャル」の3種類あり、各5000スターポイント(日本のポイントで例えると約700相当)で引き換えることができます。

欧州では日本にないタイプの景品が多く存在し、バッグやニット帽、サンバイザー、腕時計などがラインナップとして用意されており、かつてプラチナ会員特典として用意された「ゲーム&ウオッチ ボール」や「スーパーファミコン クラシックコントローラ」も普通にポイントで引き換え可能です。

日本クラブニンテンドーは、最近サントラCDを多く追加している傾向で、この手のオリジナルグッズ展開は控えめの傾向になっています。
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

    【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

  3. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  4. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  5. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  6. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  7. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  8. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  9. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

  10. 【Wii U DL販売ランキング】『ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊』、『マリオテニス64』などのVCが初登場ランクイン(7/25)

アクセスランキングをもっと見る

page top