人生にゲームをプラスするメディア

海外サイトによる「メガドライブの偉大な名作」25選

その他 全般

海外サイトによる「メガドライブの偉大な名作」25選
  • 海外サイトによる「メガドライブの偉大な名作」25選
ギーク・カルチャーネタを扱う海外ゲームサイトDorklyにて、“The 25 Greatest Sega Genesis Games of All-Time”と題し、なつかしいメガドライブの名作25タイトルをずらりと並べた記事が掲載されているので、そのリストをご紹介します。

尚、リストはランキング形式ではなく、日本未発売の作品もいくつか含まれるのでご了承ください。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

25. ファンタシースター 千年紀の終りに (セガ)

24. シャイニング・フォースII 古えの封印 (SONIC/クライマックス)

23. ガンスターヒーローズ (トレジャー)

22. ザ・スーパー忍 (セガ)

21. 大魔界村 (カプコン)

20. 魂斗羅ザ・ハードコア (コナミ)

19. Comix Zone(Sega Technical Institute)

18. X-Men 2: Clone Wars (Headgames/セガ)

17. 獣王記 (セガ)

16. ToeJam & Earl (ToeJam & Earl Productions)

15. ライオンキング (Westwood Studios/Virgin)

14. ダブルドラゴン (テクノスジャパン)

13. Battletoads & Double Dragon (Rare)

12. Zombies Ate My Neighbors (LucasArts/コナミ)

11. ゴールデンアックス (セガ)

10. バンパイアキラー/Castlevania: Bloodlines (コナミ)

9. NBA Jam Tournament Edition (Midway)

8. Teenage Mutant Ninja Turtles: The Hyperstone Heist (コナミ)

7. バトルトード (Rare/アークシステムワークス)

6. ベア・ナックルII 死闘への鎮魂歌~レクイエム~ (セガ)

5. アラジン (Virgin)

4. Mortal Kombat 2 (Midway)

3. スーパーストリートファイターII (カプコン)

2. Earthworm Jim (Shiny Entertainment)

1. ソニックシリーズ (セガ)

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


ここで名前の挙がった作品は、名作として別の機種に移植されていたり、ダウンロードやコレクションのひとつとして現在のゲーム機で遊べるタイトルもあるので、チェックしてみては如何でしょう。読者の皆さんの心に残るメガドライブ名作もコメント欄にて教えてください。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【e-Sportsの裏側】「Eスポーツは意識してない」日本屈指のプロチームを構築した男が語る未来とは

    【e-Sportsの裏側】「Eスポーツは意識してない」日本屈指のプロチームを構築した男が語る未来とは

  2. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

    「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  3. 『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

    『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

  4. 劇場アニメ「聲の形」字幕付上映が決定…全劇場が対象、“こえ”を文字でも届ける

  5. 『艦これアーケード』6月30日より「敷浪」「足柄」などの艦娘が登場、戦いの様子を動画でチェック

  6. スマホで操作できる電動スケボー登場!最高時速は約20km

  7. 【ビデオゲーム・ライマーズ】魁!マンガディメンション ― 『ジェットセットラジオ』×ラップ動画

  8. 日本ゲーム博物館全面協力による「レトロゲーム復活祭」開催!ピンボールや『ファミコンボックス』などがプレイ可能

  9. ゲーム業界アニメ「NEW GAME!」2分近い最新PVで魅力を先取り! 第1話のあらすじも到着

  10. 『ゴッドイーター2 RB』の「カルビ」が初のぬいぐるみ化!キュートなリボンも再現

アクセスランキングをもっと見る

page top