人生にゲームをプラスするメディア

SDN48のKONANさん、相川友希さんも参戦!『モンスターハンター3 G』社会人ハンター交流会リポート

任天堂 3DS

カプコンは、ニンテンドー3DSソフト『モンスターハンター3(トライ) G』社会人ハンター交流会をジュンバタンメラ赤坂店にて行いました。その様子をレポートします。

本イベントは20歳以上の男女を対象とし、約40組80名で狩り会や参加型アトラクションを楽しむというもの。ゲストに元SDN48のKONANさん、相川友希さんを迎え、クエスト乱入などのサプライズも用意されました。

参加者は男性が9割、女性が1割。圧倒的に男性の方が多く、年齢は30代~40代が多い印象。会社の重役風のご年配の方もいて、モンハンのファン層の広さをうかがわせます。スーツ姿の方が大半で、いかにも会社帰りといった様子です。

まずはゲストとしてカプコンから『モンスターハンター3(トライ) G』のプロデューサーである辻本良三氏が登場。さらに今回のスペシャルゲストとして、元SDN48のKONANさん、相川友希さんが登場しました。社会人ハンターの交流会ということで、二人とも秘書をイメージしたセクシーな衣装。軽いトークと乾杯のあと、スペシャルゲストのおふたりはマイ3DSを片手にステージ手前のテーブルから順にクエストに乱入していきました。

会場のテーブルは8つに分かれており、テーブル内でグループを結成し自由に狩りを楽しむことができます。と、その前に、まずは社会人としての基本マナー、簡単な自己紹介。さすが社会人、名刺交換も手慣れたものです。3DSの充電器を電源に差し、やる気は十分!なにせ花金、日頃の仕事のうっぷんを発散する勢いです。

お店のコース料理をつまみながらサクサクとクエストを進めますが、そこはさすが社会人、狩りの間も他者への思いやりは忘れません。飲み物がない人に注文をしてあげたり、さりげない気配りが垣間見えます。

狩り会は45分ワンセット。ひと狩済んだ方は近くの人と軽くおしゃべりを楽しんでいました。会社の同僚と参加したという男性(30代)の方は、昼休みもモンハン好きで集まり、ひと狩するほどハマっているのだとか。「普段は飲み屋でやっているけど、いつもと違うメンバーで楽しみたいと思って参加しました。Facebookの情報も共有しあっています」と、社会人らしくSNSを活用してモンハンユーザーと交流しているようです。

1セット終了し、席替えタイム。参加者は架空の会社にランダムに振り分けられ、新たなチームを組みます。会社名はドボル建設やレイア証券などモンハンらしい名前です。会社は各自に配られた名札に記載されていて、平社員、部長といった役職まで書かれています。ちなみに赤い服がキュート女性はレウス空港の代表取締役で、ハンターランクは999!さすがです社長(笑)2セット目にもなると参加者もだいぶ打ち解けあってきた様子。ここでもKONANさん、相川友希がクエストに参加し、和気あいあいと楽しんでおりました。

45分2セットの狩り会が終わり、休憩のあとは、3DSをしまっての全員参加型アトラクションが行われました。題して「モンハン ホウレンソウクイズ」。ここでいよいよ名札に書かれた役職が活かされます。平社員になった人たちはモンハンにまつわるクイズを解き、その正解数に応じてヒントキーワードを入手、これを課長に報告し、課長、部長、専務役は導き出されるモンスターを特定します。これなら簡単に解けそうですが、なんと正解となるモンスターを専務役がスケッチブックに描き、それを見て社長が最終の答えを回答しなければならないのです。壇上にあがった社長は絵をみて絶句。すでに原型をとどめておらず回答できなかったり、社長のど忘れでモンスター名を間違えて撃沈したりで波乱のクイズとなりました。

クイズの結果を発表する前に「社会人ハンター適性試験」と題して、狩り会が始まる前に参加者全員が回答したアンケートから、辻本良三氏とKONANさん、相川友希さんがイイと思ったものを読み上げるコーナーが設けられました。「親友と狩りをしようとしたら上司から誘いを受けた。この場合における社会人ハンターとして、どちらをどのように選ぶべきか?」という設問では、「上司を眠りナイフで眠らせ、親友と狩りに行く」というえげつない回答や、「両方と合流し、他の仲間も呼び出して、その誰かに上司の接待をさせその間に自分は親友と狩りをする」という大人力高めの回答もありました。優秀賞、最優秀賞に選ばれた人がいるチームにはポイントが加算され、「モンハン ホウレンソウクイズ」のポイントと合算し、1位の会社が選ばれました。栄えある1位に選ばれたのは「イビル食品」の皆さん。壇上に並んだその姿は本当に会社組織のようでした。

参加者全員にノベルティが配られ、「モンスターハンター3(トライ) G 社会人ハンター交流会」は終了となりました。落ち着きと余裕、そしてハメを外すところをわきまえた、大人らしい会でございました。
《みかめ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  3. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

    『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  4. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  5. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  6. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  9. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  10. 『ゼルダの伝説』30周年記念画集「ハイラルグラフィックス」8月26日発売、歴代アート2,000点以上を収録

アクセスランキングをもっと見る

page top