人生にゲームをプラスするメディア

SCEが米国Gaikaiの買収を発表、新たなクラウドサービスを立ち上げ・・・総額3億8000万ドル

ゲームビジネス その他

 
  •  
  •  
  •  
ソニー・コンピュータエンタテインメントは本日、米国を拠点にクラウドゲームサービスを展開しているGaikai Inc.の買収を発表しました。買収金額は約3.8億USドルで、今後必要な関係当局の承認等が得られた後、買収が実施されます。買収金額は3億8000万ドル(約300億円)。

Gaikaiはゲームをストリーミングで提供する「Gaikai」を開発していて、既にフェイスブック上で提供されています。ゲームの全データをクラウドからのストリーミングでやりとりするため、インターネットに接続さえされていれば端末側の性能を問わず、かつ事前に数ギガのデータをインストールする必要もありません。Gaikaiと競合のOnLiveは提携先の開拓合戦を進めていて、Gaikaiは6月初旬、サムスンのスマートテレビとの提携を発表しています。

SCEによるGaikaiの買収は先日から噂になっていて、次世代プラットフォームなどで過去のライブラリの配信をクラウドサービスで提供するとも言われていました。プレスリリースでは、買収を通じて新たなクラウドサービスを立ち上げ、革新的で没入感のあるインタラクティブなエンタテインメント体験を提供していくと伝えています。

株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント
代表取締役 社長 兼 グループCEO アンドリュー・ハウス氏のコメント:


「SCEがこれまでプレイステーションビジネスで得た豊富な知見や経験とGaikaiの技術、人材等のリソースとの融合を通じ、圧倒的なクラウドエンタテインメント体験をユーザーの皆様にご提供します。カジュアルなコンテンツや高い描写力、没入感のあるゲームを含む幅広いコンテンツを時間や場所を問わずストリーミングでインターネットに接続されたネットワーク対応機器上でお楽しみいただける、最高のクラウドサービスを世界中のユーザーの皆様にお届けしてまいりますので、ご期待ください。」

Gaikai Inc.
CEO デビッド・ペリー氏のコメント:


「SCEは、プレイステーションという素晴らしいブランドを構築し、世界中のユーザーの皆様から絶大な支持を受けています。SCEが実現を目指すインタラクティブなクラウドサービスの迅速な展開とそれによるSCEビジネスの拡大への貢献、ライセンシー様への新たな可能性の提案、そして、魅力的なコンテンツをより一層手軽にお楽しみいただけるようにすることで、世界中のユーザーの皆様が驚くような新しいエンタテインメント体験の提供ができることを光栄に思っております。」
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【レポート】映像業界から語られたゲームグラフィックの可能性…実写×3DCGで実現する新たな表現

    【レポート】映像業界から語られたゲームグラフィックの可能性…実写×3DCGで実現する新たな表現

  2. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

    【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  3. 【レポート】「ボトムズ」の筐体型VRゲーム『バトリング野郎』の再現度が“むせる”ほど高い!鉄の棺桶を実際に体験

    【レポート】「ボトムズ」の筐体型VRゲーム『バトリング野郎』の再現度が“むせる”ほど高い!鉄の棺桶を実際に体験

  4. 【レポート】VR空間を自分の足で移動するリアルFPS「ZERO LATENCY VR」ジョイポリスに誕生!そう、これがやりたかったんだよ…

  5. ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

  6. IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

  7. スマホゲームはブラックオーシャン、挑戦者の一人として戦う・・・ガンホー・オンライン・エンターテイメント森下一喜社長

  8. ポケモンはここで作られる!ゲームフリーク訪問記(前編)

  9. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  10. 企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

アクセスランキングをもっと見る

page top