人生にゲームをプラスするメディア

マリオたちが立体のシールになった!「スーパーマリオ3Dランド ぷくぷくシールラムネつき」・・・週刊マリオグッズコレクション第193回

その他 全般

パッケージ
  • パッケージ
  • セット内容
  • マリオセット
  • 地蔵マリオセット
  • しろタヌキマリオセット
  • ブーメランマリオセット
  • タヌキマリオセット1
  • タヌキマリオセット2
第193回です。今回ご紹介するのは、エンスカイより発売中の「スーパーマリオ3Dランド ぷくぷくシールラムネつき」です。

『スーパーマリオ3Dランド』のシールが出ました!といってもこのシール、ただのシールではないんです。

・ただのシールではないポイント1:シールが立体的!
その名の通り、シールがぷっくりとして立体的になっています。3Dの立体視を活かしたゲームですから、それに合わせてシールも立体的なのでしょうか。弾力があり、押すとぷにぷにしていて気持ちいいです。

・ただのシールではないポイント2:台紙に貼って遊べる!
シールにはそれぞれ、ステージをモチーフにしたカードが付いています。シールを買っても貼る場所が無い!という人でも大丈夫。この台紙に貼って遊ぶことができるのです。台紙の柄は種類によって異なります。パッケージイラストのように、楽しいマリオの世界を作りましょう。

・ただのシールではないポイント3:種類が豊富!
シールはラムネ付きの食玩で、種類は全部で6種類。それぞれに異なるキャラクターのシールが付いています(一部同じシールもありますが)。パッケージには開いている部分があり、中身が少しだけ見えるようになっているので、自分の好きなシールを購入しましょう。なお、シールはそれぞれ12~13枚付いています。

初の『スーパーマリオ3Dランド』のシールグッズ。全6種類で、価格は各252円(税込)です。それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】ニンテンドースイッチ予約開始、『ゼルダの伝説 BoW』は任天堂最後のWii Uタイトル、PSVR『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』発表…など(1/21)

    【昨日のまとめ】ニンテンドースイッチ予約開始、『ゼルダの伝説 BoW』は任天堂最後のWii Uタイトル、PSVR『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』発表…など(1/21)

  2. KOGから『ゼルダの伝説』モチーフのスウェットが登場! 懐かしいファミコンTシャツも再販

    KOGから『ゼルダの伝説』モチーフのスウェットが登場! 懐かしいファミコンTシャツも再販

  3. 「闘会議2017」にて『ペルソナ5』や『ダンガンロンパV3』の音楽ステージを実施

    「闘会議2017」にて『ペルソナ5』や『ダンガンロンパV3』の音楽ステージを実施

  4. 【昨日のまとめ】ニンテンドースイッチの予約開始時刻などをチェック、オンラインリージョン仕様が一部判明、PS Vita『死印』不気味なパッケージデザインが話題…など(1/21)

  5. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  6. 中世の職業を“ゲームユニット”風に解説する「十三世紀のハローワーク」発売…松野泰己が「これ、パクってイイ?」と絶賛

  7. 【姫子さんのゲーム本能寺!】第50話:神ゲー糞ゲー裁判。そのゲームは神か糞か?

  8. 【昨日のまとめ】話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止、プレイヤーの性格を武器にする『Last Standard』、ニンテンドースイッチ・海外での初回予約は続々終了…など(1/19)

  9. 【特集】自販機でジュースを買い、『鉄拳7』をさらに極める方法とは?

  10. PS Vita向け新作『死印』不気味なパッケージデザインが話題―ウェディングドレス姿の怪物の正体…?

アクセスランキングをもっと見る