人生にゲームをプラスするメディア

欧州セガ、フランスやドイツなど7カ国の販売部門閉鎖を発表

ゲームビジネス その他

SEGA Europeは最近行われたリストラによってフランス、ドイツ、スペイン、オーストラリア、ベルギー、オランダ、ルクセンブルク、7カ国の販売部門が閉鎖される事を明らかにしました。SEGA EuropeのCOO Jurgen Post氏は次のように語っています。

「Sonic the Hedgehog、Total War、Football Manager、Aliensフランチャイズといった強固でバランスのとれたIPが売り上げを最大限にする組織をリードしたとともに、セガは会社の位置付けを決める刺激的な局面に入っています」

「会社は明確な焦点及びデジタル事業、パッケージ品の再編成された戦略から利益を得るでしょう。また私達はこれが未来の成功に結びつくだろうと確信しています」


プレスリリースによれば今後はKoch Mediaがドイツ、スイス、オーストリア、フランス、スペインでの流通を、Level03 Distribution及び5 Star Gamesがベネルックス、オーストラリアでの流通を支援するとの事です。なお投資者向けに送られたメッセージでは開発業務への影響は伝えられていないようです。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【CEDEC 2016】『シャドウバース』にも応用されたCygamesの次世代技術研究とは

    【CEDEC 2016】『シャドウバース』にも応用されたCygamesの次世代技術研究とは

  2. 【CEDEC 2016】VR空間における「手」のあるべき姿とは…Oculus Touchを通して見えたVR操作系の未来と問題点

    【CEDEC 2016】VR空間における「手」のあるべき姿とは…Oculus Touchを通して見えたVR操作系の未来と問題点

  3. 【CEDEC 2016】技術から語る『龍が如く』の10年──特殊エフェクトや物理エンジンの取り組み

    【CEDEC 2016】技術から語る『龍が如く』の10年──特殊エフェクトや物理エンジンの取り組み

  4. 【CEDEC 2016】新たなトレンドはゲームにどのような変化をもたらすのか…シブサワ・コウが考えるゲームの未来

  5. 【CEDEC 2016】原作再現、フェイシャル誇張からフェチズムまで ─ これからの3Dアニメ表現について考える

  6. カプコン川田Pと松江氏が明かす『バイオハザード アンブレラコア』のしくじり―反省から学ぶゲーム開発

  7. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  8. 【レポート】「ボトムズ」の筐体型VRゲーム『バトリング野郎』の再現度が“むせる”ほど高い!鉄の棺桶を実際に体験

  9. ポケモンはここで作られる!ゲームフリーク訪問記(前編)

  10. 企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

アクセスランキングをもっと見る

page top