グルーポン、東アジア統括副社長に元セガ社長の臼井興胤氏が就任

グルーポン、東アジア統括副社長に元セガ社長の臼井興胤氏が就任

2012年6月26日(火) 16時15分
  •  の画像

クーポン共同サービス「グルーポン」を運営するグルーポン・ジャパンは、米グルーポン本社の東アジア統括副社長(International Vice President, East Asia)にセガ出身の臼井興胤氏が6月1日付で就任したと発表しました。

臼井氏は、三和銀行を経てセガに入社。取締役 コンシューマ事業本部 副本部長を務めた後、ナイキジャパン、日本マクドナルドを経て、再びセガに入社し、代表取締役社長COOを務めました。セガでは中核事業を立て直し、業務用機器、パソコン、モバイル、ゲーム機向けソフトウェア事業の成長を先導した人物です。

今後は、日本、韓国、香港、そして台湾のグルーポンを管轄するとのこと。今後は東京を本拠地に、東アジアでの、グルーポンのさらなる成長を目指すとしています。

■臼井興胤(うすいおきたね) 略歴
1958年10月31日 生まれ。愛媛県出身。
一橋大学 商学部 卒業。UCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)
経営大学院(MBA金融専攻)修了。
1983年 三和銀行 入行
1993年 セガ・エンタープライゼス(現 セガ)入社
1997年 同社 取締役 コンシューマ事業本部 副本部長
2002年 ナイキジャパン エクイップメント本部長
2003年 同社 営業リテール統括本部長
2006年 日本マクドナルド COO
2007年 セガ 入社 専務取締役 AM統括本部長
2008年 同社 代表取締役社長COO

(Article written by 冨岡晶)

ゲームビジネスアクセスランキング


[PR]インサイド楽天