人生にゲームをプラスするメディア

TSUTAYA、ボカロ関連同人CD多数ラインナップ開始 ― 独占レンタルも

その他 全般

 
  •  
カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)グループで、レンタルCD、DVDの大手TSUTAYAが、ボカロ関連の同人CDのレンタルに力を入れている。TSUTAYAは、6月20日(水)より、ボカロ関連の同人CDのレンタルを多数開始した。
今回レンタルをスタートするのはおよそ40タイトル、40mPやbuzzG、八王子P、鬱P、otetsuら人気Pの作品が多数並ぶ。40mP『幸福指数』は、40万再生を突破した「春に一番近い街 feat. GUMI」を含む同人CD3rdアルバム、buzzG『AMPLOID』は5月に投稿された「しわ feat. GUMI」が早くも収録される。このほかにも大型タイトルが満載だ。

なかでも注目は、今年春に、千葉・幕張メッセで開かれたニコニコ超会議内で行われたボーマス20で頒布されたCDが多数含まれていることだ。ボーマスはボーカーロイドオンリーイベントで、人気のタイトルが多数揃う。ボーマスの熱気の一部が、TSUTAYAから全国へ発信される。
また、これらはTSUTAYAでの独占でレンタルになっている。この夏、TSUTAYAがボカロファンには見逃せないものなりそうだ。

TSUTAYAは全国1475店舗で展開する大型チェーンで、CD、DVD、書籍のレンタルや販売を行う大手企業である。
新たな音楽カルチャーとして市民権を得て久しいボーカロイドだが、その中心はやはり同人パワーだ。大手チェーン店の取り扱いは、ボカロ文化をさらに拡大させることになる。

[レンタルタイトルの一部]
■ 40mP『幸福指数』
■ buzzG『AMPLOID』
■ PolyphonicBranch『DUST BOX』
■ Dios/シグナルP『Detector』
■ halyosy『JOBI』
■ otetsu『UNDER』
■ 八王子P『electric love collection』
■ 鬱P『MOKSHA』

TSUTAYA ボカロ関連同人CD
http://store.tsutaya.co.jp/news/rental_cd/001824.html



TSUTAYA ボカロ関連同人CD多数ラインナップ開始、独占レンタルも

《animeanime》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 2016年にTwitterで最もつぶやかれたゲームは…?『ポケモン』『FFXV』『モンスト』などがランクイン

    2016年にTwitterで最もつぶやかれたゲームは…?『ポケモン』『FFXV』『モンスト』などがランクイン

  2. クトゥルフ神話系TRPGが遊べる商業店舗「DARKGAME」オープン、人狼型ゲームやLARPも開催

    クトゥルフ神話系TRPGが遊べる商業店舗「DARKGAME」オープン、人狼型ゲームやLARPも開催

  3. 「劇場版 SAO -オーディナル・スケール-」神田沙也加や井上芳雄、鹿賀丈史の出演決定! 想い溢れるコメントもお届け

    「劇場版 SAO -オーディナル・スケール-」神田沙也加や井上芳雄、鹿賀丈史の出演決定! 想い溢れるコメントもお届け

  4. 『ソウルキャリバー』生誕20周年記念映像!シリーズの歴史を振り返る

  5. 『Fate/EXTELLA』ネロ・玉藻の前・アルテラがウォークマンやヘッドホンに! オリジナルパッケージでお届け

  6. 【昨日のまとめ】『シャドウバース』第3弾カードパックの特設サイト公開、「PSVR」12月17日より追加販売が実施、『FFXV』×「カップヌードル」の“コラCM”…など(12/5)

  7. 【昨日のまとめ】PS Vita版『PSO2』のアップデート容量が16GBのメモカを超える見込み、「PlayStation Experience 2016」開催スケジュール、VR空間でプラモを作る 『Monzo VR』…など(12/3)

  8. 【週刊インサイド】新エンディング追加の『青鬼 2016』に関心高まる…『艦これ』フィギュアや、ドラマ「逃げ恥」と『PSO2』の意外な接点にも注目

  9. セガ、「セガフェス」チャリティの売上金額を発表―お金は被災地支援NPOに全額寄付

  10. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top