人生にゲームをプラスするメディア

THQ、イタリアとスペインの業務も閉鎖・・・投資家から新たに訴訟も

ゲームビジネス 市場

業績不振が続いているTHQ。今年春には日本での業務を閉鎖しましたが、それに続いてスペインとイタリアでの自社パブリッシングも閉鎖されたとのこと。今後THQタイトルの両国での販売は新たに選ばれた現地代理店のKoch Mediaが担当します。

CVGの取材に対してTHQの欧州担当Annie Sullivan氏は「戦略的な業務見直しの結果、スペインとイタリアについてはTHQの製品を深く理解し、かつ現地市場に精通したパートナーに委託するのが効果的と判断しました」と述べています。

また、GamasutraによればTHQは新たに投資会社3社から訴訟を起こされたとのこと。投資会社らはTHQが業績不振のきっかけともなったタブレット型端末「uDraw」の販売不振を適切なタイミングで開示することを怠り、投資家に損害を与えたと主張しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. スマホ用VRヘッドセット「STEALTH VR」新型モデル予約開始

    スマホ用VRヘッドセット「STEALTH VR」新型モデル予約開始

  2. 【インタビュー】「E3」主催ESA代表が語る今年の「E3」とゲーム業界…展示会でもありエコシステム

    【インタビュー】「E3」主催ESA代表が語る今年の「E3」とゲーム業界…展示会でもありエコシステム

  3. 「ゲーム開発者の選択肢を広げる企業に」CRI・ミドルウェア押見正雄社長に聞く同社の過去・現在・未来

    「ゲーム開発者の選択肢を広げる企業に」CRI・ミドルウェア押見正雄社長に聞く同社の過去・現在・未来

  4. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  5. 『マブラヴ』VRデモ配信開始!兵士の視点でBETAと戦える

  6. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  7. 「EA Play」カンファレンス現地レポ―E3を離脱したEA新戦略、『BF1』熱に圧倒!

  8. VR空間を自分の足で歩ける「Virtuix Omni」日本向け並行輸入品登場、早期予約で約14万円

  9. 日本のモバイルゲーム、上位10ゲームだけで市場収益50%占める

  10. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

アクセスランキングをもっと見る

page top