人生にゲームをプラスするメディア

【Nらの伝説・10】『マリオテニス オープン』ワルイージの入れ知恵!?すれちがいファッションショー

任天堂 3DS

デフォルトのMiiはこんな感じ。ここから、マリオ色に染めていきましょう!
  • デフォルトのMiiはこんな感じ。ここから、マリオ色に染めていきましょう!
  • マリオとテニスのコラボデザイン!さまざまなコスチュームが超イカス
  • すれちがい通信のイメージ。空きデータにもMiiを登録したくなっちゃいます(すれちがいが多くできるイベントでは逆効果かも?)
  • もちろんメインはマリオキャラクターたち。ワルイージは『マリオテニス64』で生まれたキャラでしたよね(感慨深い)
  • 実は初の「マリオ」ネタなんですよね。ちなみにN子はルイージ派です
  • 思えばデイジーは『マリオテニス64』で日の目を見たのでしたよね(感慨深い)
今夏のホビーフェアで大会も予定している『マリオテニス オープン』。3DSについに登場した、『マリオテニス』の最新作。シンプルで奥が深い、そしてマリオたちがにぎやかに彩ってくれる素敵テニスゲームです。

選手として登録できるMiiには、テニスラケット・ウェア・リストバンド・シューズをコーディネートすることができます。コスチュームはマリオの世界をモチーフにしながらも、実際のテニスウェアとしておかしくない作り。強さで選ぶのはもちろんですが、見た目で選ぶのも楽しいのです。

キノコ模様とか!ゲッソーの目玉模様とか!ワンワンに食われてる(?)とか!!そしてマリオたちに、いやルイージたちに、いやいやワルイージ様たちにスッポリ包まれる、「きぐるみ」なんかもあるんですよ。

「きぐるみ」には、すれちがった相手と連戦することで手に入る物もあります。ただ、だんだんと相手Mii(のコンピュータ)が強くなっていくので、目標の20連勝はなかなかキツイ!

そこで、2つのちょっとワルイー知恵を紹介します。


■3つのセーブデータにキャラクターを作成する
『マリオテニス オープン』は、3つのセーブデータすべてが同時にすれちがいデータを送信できます。受信したすれちがいデータは、3つのセーブデータそれぞれで保存することができるのです。3人兄弟で遊んでいるお宅でもウレシイ仕様ですね。

1人で遊んでいたとしても、自分が3つともセーブデータを作れば、すれちがった相手には3人分のすれちがいMiiが届きます。これはおトク~!(相手が)

そんなわけで、みんなが空きのセーブデータにもデータを作れば、すれちがいMiiの数がより増えることになります。友達と協力(共謀?)するのもいいですね。

3DSが2台あるお家では、2台の本体それぞれですれちがい通信を登録すれば、自分のデータを自分で受け取ることも可能です。


■負けると思ったらスタートボタンで停止、メニューに戻る
勝敗がつく前にメニューに戻れば、その試合はなかったことになります。すれちがい対戦中のMiiはいなくなりますが、連勝の記録は消えません。どうしても20連勝できない、でも「きぐるみ」がほしい!そんなときの禁断ワザです。もちろん、オンライン対戦でこれをやるのはマナー違反ですからね!


自慢のコーディネートで、ぜひすれちがい通信を!
(でもサブデータのMiiは、ぜひデフォルトのウェアのままにしていただけるとありがたい!)

コスチュームのコンプリートを目指すも良し、大会に向けて特訓をするも良し。対戦テニスだけでなく、リングショットなどのスペシャルゲームもハマっちゃいますね。

公式サイトでは、「ヨッシーのきぐるみ」やいろんな色のヨッシーがQRコードで配布されています。マイ・テニスを大いに楽しんでいきましょう。

ちなみにN子の現在の目標は、ちまちま小銭(コイン)を稼ぐことです。

(C)2012 Nintendo/CAMELOT

■Nらの伝説 by N子

Nなハードを(中心に)、絵も交えながらより深く遊ぶ、伝える。さすらいの勇者も求むかも!?な連載。
《N子》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン サン・ムーン』あの「マー君」が“たんぱんこぞう”に!?新CM公開

    『ポケモン サン・ムーン』あの「マー君」が“たんぱんこぞう”に!?新CM公開

  2. 『スプラトゥーン2』ステージで見所たっぷりバトル動画公開!各種ブキ・スペシャルウェポン詳細も

    『スプラトゥーン2』ステージで見所たっぷりバトル動画公開!各種ブキ・スペシャルウェポン詳細も

  3. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』青沼Pがゲームシステムを解説!重要な「馬」や「天候」などの情報が明らかに

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』青沼Pがゲームシステムを解説!重要な「馬」や「天候」などの情報が明らかに

  4. 『マリオカート8 デラックス』新機能「ハンドルアシスト」や新参戦キャラもお披露目! 有野晋哉やザ・たっち、小松未可子がガチ対戦

  5. 【Wii U DL販売ランキング】3位『スーパーマリオワールド』連続首位、TOP10安定のランク推移(1/16)

  6. 米任天堂、『ファイアーエムブレム』のダイレクト実施へ―開催は現地18日

  7. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』ステージで声優の青木瑠璃子が大興奮!デモ版で広大な世界を冒険

  8. 海外ショップGameStop、Wii Uゲームソフト予約数は初代Wiiの2倍を記録

  9. 【レポート】『スプラトゥーン2』を「Nintendo Switch体験会」でプレイ...イカしたバトルはさらに進化!

  10. 「闘会議2017」で『ゼルダの伝説 BoW』を先行プレイ! 体験可能なニンテンドースイッチタイトルを発表

アクセスランキングをもっと見る