人生にゲームをプラスするメディア

変身マリオが勢揃い「スーパーマリオ3Dランド マスコットキーチェーン」・・・週刊マリオグッズコレクション第192回

その他 全般

マリオ
  • マリオ
  • タヌキマリオ
  • ちびマリオ
  • ブーメランマリオ
  • プロペラボックスマリオ
  • 地蔵マリオ
  • ちびマリオと普通マリオ
  • 全6種1回200円
第192回です。今回ご紹介するのは、タカラトミーアーツより発売中の200円カプセルトイ「スーパーマリオ3Dランド マスコットキーチェーン」です。

「敵キャラコレクション」「アイテムコレクション」ときて、いよいよ主人公・マリオの変身アクションのマスコットが出ました!種類はマリオ、タヌキマリオ、ちびマリオ、ブーメランマリオ、プロペラボックスマリオ、地蔵マリオの6種類。

ファイアマリオなどはいませんが、ゲーム中に登場する変身アクションはほぼ網羅。新変身アクションのブーメランマリオはもちろん、コース中にしかけとして登場したプロペラボックスをかぶったマリオの姿もあります。ボックスからちょこんと出た足がシュール&キュートですね。

個人的にオススメはちびマリオ。敵にダメージを受けて小さくなった姿ですが、今までは「ノーマル」であり、「ちび」という名称が付きフィギュア化されるのはシリーズ初。通常のマリオより頭身が低く、短い手足のルックスは非常に愛らしいです。帽子を被っていないのもなんだか新鮮ですね。

バラエティ豊かなマリオが6種類。敵やアイテムと揃えて『スーパーマリオ3Dランド』の世界を作り上げてください。
それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. クトゥルフ神話系TRPGが遊べる商業店舗「DARKGAME」オープン、人狼型ゲームやLARPも開催

    クトゥルフ神話系TRPGが遊べる商業店舗「DARKGAME」オープン、人狼型ゲームやLARPも開催

  2. 『ソウルキャリバー』生誕20周年記念映像!シリーズの歴史を振り返る

    『ソウルキャリバー』生誕20周年記念映像!シリーズの歴史を振り返る

  3. 2016年にTwitterで最もつぶやかれたゲームは…?『ポケモン』『FFXV』『モンスト』などがランクイン

    2016年にTwitterで最もつぶやかれたゲームは…?『ポケモン』『FFXV』『モンスト』などがランクイン

  4. 「劇場版 SAO -オーディナル・スケール-」神田沙也加や井上芳雄、鹿賀丈史の出演決定! 想い溢れるコメントもお届け

  5. 【昨日のまとめ】PS Vita版『PSO2』のアップデート容量が16GBのメモカを超える見込み、「PlayStation Experience 2016」開催スケジュール、VR空間でプラモを作る 『Monzo VR』…など(12/3)

  6. ドラマ「逃げ恥」みくりは『PSO2』の高LVプレイヤーだった! ただし妄想の中で…

  7. 【週刊インサイド】新エンディング追加の『青鬼 2016』に関心高まる…『艦これ』フィギュアや、ドラマ「逃げ恥」と『PSO2』の意外な接点にも注目

  8. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  9. 『モンハン メゼポルタ開拓記』ハンター図鑑Vol1…50キャラのイラストと設定を一挙公開

  10. セガ、「セガフェス」チャリティの売上金額を発表―お金は被災地支援NPOに全額寄付

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top