人生にゲームをプラスするメディア

『零 ~眞紅の蝶~』 テーマソングは天野月が歌う「くれなゐ」 ― 女の子2人によるゲーム体験映像も

任天堂 Wii

任天堂は、Wiiソフト『零 ~眞紅の蝶~』の体験映像を公開しました。

『零 ~眞紅の蝶~』は、プレイステーション2で発売された『零 ~紅い蝶~』をWii向けにリメイクしたソフトです。発売日まであと2週間を切り、ゲームを実際にプレイする体験映像が公開となりました。ゲーム画面は殆ど写っておらず、プレイしている人物の様子が主となっており、その反応を見てどんなゲームかを想像するという内容になっています。体験映像は公式サイトを初め、Wiiの『みんなのニンテンドーチャンネル』や3DSの『ニンテンドーeショップ』からも見ることができます。ぜひご覧ください。

なお、このような演出は『零 ~ 月蝕の仮面~』でも同様に行われており、この時はバナナマンの設楽さん&日村さんがビビりながらゲームを体験していました。

また、本作のテーマソングは天野月さんによる「くれなゐ」に決定。4年ぶりに発売されるアルバム「天の樹」に収録され、7月25日に発売されます。価格は3000円(税込)です。
※ちなみにPS2版のテーマソングは、天野月子さん(旧名)による「蝶」でした。

さらに、公式サイトでは『心霊カメラ ~憑いている手帳~』で使えるARマーカーを公開中です。これを読み込むことで、『零 ~眞紅の蝶~』に登場する澪と繭が「迷い込んだ双子」として『心霊カメラ』に登場します。ARマーカーは印刷して使うほか、『零 ~眞紅の蝶~』説明書の裏表紙にも掲載されるそうです。自宅にカラープリンターが無い方はコチラをご活用ください。

『零 ~眞紅の蝶~』は、6月28日に発売予定で価格は6800円(税込)です。

(C)2012 Nintendo / TECMO KOEI GAMES CO., LTD.
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

    ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

  2. SIE吉田修平氏がニンテンドースイッチを体験、ジョイコン「乳搾り」にご満悦

    SIE吉田修平氏がニンテンドースイッチを体験、ジョイコン「乳搾り」にご満悦

  3. 【3DS DL販売ランキング】『DQMJ3 プロフェッショナル』ついに首位へ、『ドラゴンシンカー』初登場ランクイン(2/23)

    【3DS DL販売ランキング】『DQMJ3 プロフェッショナル』ついに首位へ、『ドラゴンシンカー』初登場ランクイン(2/23)

  4. 2月25日・26日に大阪でニンテンドースイッチ体験会が開催、『ゼルダの伝説 BotW』『1-2-Switch』が体験可能

  5. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  6. Wii版『ドラクエX』はバージョン3期間でサービス終了、スイッチへの移行キャンペーンが実施予定

  7. スイッチ本体と『ゼルダの伝説 BotW』限定版の海外公式開封映像!

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 食玩「スプラトゥーン ブキコレクション」第二弾のラインナップが判明!スシコラ・スプスピ・バケツなどが登場

  10. 『スプラトゥーン2』新ステージ「ガンガゼ野外音楽堂」公開、ロックの聖地でもインクまみれのバトル!

アクセスランキングをもっと見る