人生にゲームをプラスするメディア

プールでもマリオと一緒!「スーパーマリオ 巻きタオル&水中ゴーグル」・・・週刊マリオグッズコレクション第191回

その他 全般

80cm巻きタオル・表
  • 80cm巻きタオル・表
  • 80cm巻きタオル・裏
  • 60cm巻きタオル・表
  • 80cm巻きタオル・裏
  • ボタンを外して開けます
  • 大きさでデザインも違う
  • スイミングゴーグル
  • ケース
第191回です。6月に入り気温もグっと上がり、学生さんたちは待ちに待ったプール開きの時期を迎えていると思います。今回は、そんなプールで役立つマリオグッズのご紹介です。

まず、巻きタオル。着替えるときに必要なアイテムですね。タオルとして体を拭くのはもちろん、ゴムが入っていて体を隠すように巻いて使うこともできます。長さ80cmと60cmの大きさの異なる2種類があり、それぞれデザインも異なっています。いずれも2Dアートワークがにぎやかに飾られており、80cmの方はマリオ&ルイージ、60cmの方はマリオ&ヨッシーがメインとなっています。価格は80cmが2,100円(税込)、60cmが1,890円(税込)です。

そして、泳いでいるときに必要なのが、目をガードしてくれるスイミングゴーグル。ゴーグルにキャラクター要素なんて取り入れられるの?と思うかもしれませんが、しっかりとレンズの端の部分にスーパーキノコとスーパースターがポイントされています。鼻ベルトの部分には「SUPER MARIO」と文字も入っており、ちゃんと”マリオなゴーグル”に。もちろんケースはタオル同様、2Dアートワークで彩られています。価格は1,680円(税込)です。

今回ご紹介したのはいずれもバンダイより発売。ほか、タカラトミーアーツより浮き輪やビーチバッグも発売されています。
それでは、また来週。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo
《kikai》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

    ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

  2. 弓矢でサバゲー! レジャー施設「CROSPO」に導入された“セーフアーチェリー”、矢がスポンジ製の安心設計

    弓矢でサバゲー! レジャー施設「CROSPO」に導入された“セーフアーチェリー”、矢がスポンジ製の安心設計

  3. 【昨日のまとめ】待望の国内配信がスタートした『ポケモンGO』、お役立ち情報からサーバーダウンまで話題一色…(7/22)

    【昨日のまとめ】待望の国内配信がスタートした『ポケモンGO』、お役立ち情報からサーバーダウンまで話題一色…(7/22)

  4. 劇場版「遊戯王」が4DX/MX4Dに!今秋上映決定

  5. 【昨日のまとめ】マクドナルドが『ポケモンGO』とコラボ、『ポケモン サン・ムーン』ばけのかわポケモン公開、『ポケモンGO』データ通信料1年間無料サービス…など(7/20)

  6. 「ディズィー」実戦的基本コンボをムービーで紹介 / ゲームをするしないは、小学生の学力に殆ど影響しない / 35年ぶりのアニメ化「タイガーマスクW」・・・編集部員も見るべきまとめ(7/22)

  7. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  8. テレビ朝日「アメトーーク!」で「仮面ライダー芸人」8月4日放送決定

  9. 『艦これ』デザインのハイレゾオーディオセットが登場、クラシックコンサートの楽曲も同梱

  10. 『アーマード・コア』ボードゲーム化プロジェクト始動!ジャンルはRTSで、ロボのカスタマイズも可能

アクセスランキングをもっと見る

page top