人生にゲームをプラスするメディア

『ロストヒーローズ』発売日決定、初回特典はファミコン『SDヒーロー総決戦』の3DS移植版

任天堂 3DS

バンダイナムコゲームスは、ニンテンドー3DS/プレイステーション・ポータブルソフト『ロストヒーローズ』の発売日が決定したと発表しました。

『ロストヒーローズ』は、「ウルトラマン」「仮面ライダー」「ガンダム」が夢の共演を果たす「コンパチヒーロー」シリーズの最新作です。ジャンルはシリーズ初の3DダンジョンRPGとなります。

本作の公式ティザーサイトがリニューアルオープンし、さまざまな新情報が発表されました。

当初の発表ではニンテンドー3DSのみ発売が告知されていましたが、新たにPSPでの発売も決定。PSPでは本作に先駆けて『ザ・グレイトバトル フルブラスト』で「コンパチヒーロー」シリーズが復活しているので、PSPユーザーの方には嬉しい発表となりました。

また、発売日が2012年9月6日に決定。価格はニンテンドー3DS、PSPともに6,280円(税込)となります。PSPダウンロード版の発売も決定し、こちらも価格は6,280円(税込)になると発表されています。

さらに、3DS版とPSP版では数量限定の初回封入特典の内容が異なります。

3DS版の初回封入特典は、懐かしのファミコンソフト『SDヒーロー総決戦』の3DS移植版が入手できるダウンロードコードとなります。詳細が発表されていないため、完全移植となる「バーチャルコンソール」となるか、立体表現を加えた「3Dクラシックス」になるか、独自の「ニンテンドー3DSダウンロードソフト」になるかは今のところ不明。名作アクションゲームの復活に期待を寄せながら、続報にご期待ください。

PSP版の初回封入特典は、PSPに設定できる特製カスタムテーマ5種類と、ゲーム内のボーナスデータがもらえるプロダクトコードとなります。こちらも詳細は発表されていませんので、続報をお待ちください。

更に、本作のティザーサイトリニューアルにあわせて、「コンパチヒーロー」シリーズの公式Twitterアカウント(@compatiseries)が開設されています。最新情報もつぶやかれるそうなので、Twitterを利用している方はぜひフォローしてみてください。

6月14日には公式サイトがグランドオープンを予定。ゲーム内容を含む新情報が発表されると思われます。「コンパチヒーロー」シリーズファンの方は公式サイトのグランドオープンもどうぞお楽しみに。

『ロストヒーローズ』は2012年9月6日発売予定。価格は3DS版、PSPパッケージ版、PSPダウンロード版それぞれ6,280円(税込)です。

(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
(C)石森プロ・東映
(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・MBS
(C)円谷プロ
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【Wii U DL販売ランキング】『テラリア』2位浮上、VC『スーパーマリオ64』や『バードマニアパーティ』などランクイン(9/26)

    【Wii U DL販売ランキング】『テラリア』2位浮上、VC『スーパーマリオ64』や『バードマニアパーティ』などランクイン(9/26)

  2. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 今週発売の新作ゲーム『デモンゲイズ2』『FIFA 17』『デッドアイランド:ディフィニティブコレクション』他

  5. 『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

  6. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  7. 【特集】インティ・クリエイツ社長に訊く『ガンヴォルト』誕生秘話…目標本数はない、だから好きに作れ

  8. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

  9. 【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

  10. 【そそれぽ】第136回:日本未発売GBAソフトがVC化!ゲームの歴史を何重にも感じる『ゲームボーイギャラリー4』をプレイしたよ!

アクセスランキングをもっと見る

page top