人生にゲームをプラスするメディア

【E3 2012】開幕直前の会場に潜入!今年のE3をジャックしたのはどのゲーム?

その他 フォトレポート

日本の皆様、おはようございます。こちらロサンゼルスは3日午後6時を回ったところです。今年のE3は5~7日の開催ということで開場までは残り2日ありますが、会場となるロサンゼルスコンベンションセンターは準備の真っ最中となっています。

本日午後からは一足早くバッジピックアップがスタートし、プレスセンターもオープン。気の早いプレス関係者や準備に大忙しの出展者が走り回っています。明日4日は終日カンファレンスデーという感じで朝からマイクロソフト、EA、ソニーという風にカンファレンスが開催。5日の朝には任天堂が行い、午後からエキスポ会場がオープンとなります。

会場の最寄駅はブルーライン/エキスポラインのPico駅。南下していくエキスポラインが新たにオープン。7thメトロセンター駅からブルー系統に乗ればどちらも1駅でPico駅に到着します。ちなみにエキスポラインが出来たお陰でマイクロソフトのカンファレンス会場へのアクセスが超便利に。ありがとう!

Pico駅から数分歩くと会場が見えてきます。最も目立つ会場正面の看板はサウスホールがエレクトロニック・アーツの『Medal of Honor: Warfighter』、ウエストホールがソニーの「NEVER STOP PLAYING」というイメージ広告となっています。これは例年恒例ですがコンコースを覆うようにユービーアイソフトの『アサシンクリード3』の超巨大広告もありました。今年は残念ながらブースがないTHQも広告は大きく設置していました。

会場内(といってもコンコース内ですが)を歩くと目立つのはスクウェア・エニックスの『Hitman: Absolute』や、カプコンの『バイオハザード6』、ワーナーが発表したばかりの新作『INJUSTICE: God Among Us』(PS3/Xbox360/Wii U)など。初参加のグリーはサウスからウエストへ歩く中の階段をジャックしていました。マイクロソフトの『Halo 4』なども目立ちましたね。詳しくは写真をどうぞ。

今年は「INNOVATION UNVAILED」(イノベーションがベールを脱ぐ、くらいの意味?)というテーマで開催されるE3。本番開始まであとちょっとですが、インサイドとGame*Spark合同チームは眠い目をこすりながら会場からいち早く情報をお届けしていきます!
《土本学》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『艦これ』「叢雲改二」が1/8フィギュアに!“ストッキング越しの脚線美”に見惚れる出来映え

    『艦これ』「叢雲改二」が1/8フィギュアに!“ストッキング越しの脚線美”に見惚れる出来映え

  2. 【特集】『Googleカメラ翻訳大会(ゲームパッケージ編)』結果発表!―シュールな世界へようこそ…

    【特集】『Googleカメラ翻訳大会(ゲームパッケージ編)』結果発表!―シュールな世界へようこそ…

  3. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  4. 「AbemaTV」が女の子が活躍するアニメを一挙配信…「ご注文はうさぎですか?」「NEW GAME!」など7作品

  5. 『Call of Duty』に登場する実在人物一家がメーカーへの訴訟検討 ―「野蛮に描かれている」

  6. ゲームにハマり過ぎた男性がメーカー訴訟を検討、仕事と妻を失う

  7. 日本橋三越本店で『ペルソナ5』コンサート開催! 貴重な資料展示や目黒将司、なるけみちこ出演のファンミーティングも

  8. 「売れるためのUI/UX」とは―『オルガル』『戦国炎舞』などを手掛けたサイバーエージェントのセミナーが実施

  9. 『Fate/Grand Order』ランサー・スカサハがねんどろいど化!2017年8月発売予定

  10. 共に一時代を築いた“ビックリマン”と“キン肉マン”がコラボ! 「肉リマン(にっくリマン)チョコ」2月28日より発売

アクセスランキングをもっと見る