人生にゲームをプラスするメディア

『ファイアーエムブレム 覚醒』3Dムービーの絵コンテ公開 ― N.O.M 6月号

任天堂 3DS

好評発売中のニンテンドー3DSソフト『ファイアーエムブレム 覚醒』、任天堂ホームページのN.O.M 6月号に絵コンテが掲載されています。

『ファイアーエムブレム 覚醒』では、物語の進行途中に3Dムービーシーンが挿入され物語を盛り上げてくれますが、その絵コンテとムービーを制作したスタッフのコメントが掲載されています。

掲載されている絵コンテは「運命の時・後」「天変地異」「比翼」「神剣闘技」「マルスの正体」の5カットです。

「比翼」ではピンチのクロムをスミアが助けるシーンが描かれているのですが、アニメ調の3Dキャラクターの鼻筋表現は難しいらしく、可愛くならず最終的には手作業で描いて対応するほど苦労したそうです。

また、「マルスの正体」に関してはストーリーに関する内容が含まれていますので、まだ知らない人は閲覧(ネタバレ)にご注意ください。

『ファイアーエムブレム 覚醒』は、好評発売中で価格は通常版が4800円(税込)です。

(C)2012 Nintendo/INTELLIGENT SYSTEMS
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

    『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  2. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

    『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  3. トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

    トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

  4. 今回の「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」は2本立て! クリゴハン爆誕『DBフュージョンズ』や発売近づく『MHストーリーズ』に迫る…『ペーパーマリオ』SPも

  5. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  6. 【Wii U DL販売ランキング】『テラリア』2位浮上、VC『スーパーマリオ64』や『バードマニアパーティ』などランクイン(9/26)

  7. 『ポケモン サン・ムーン』この美しい「ウルトラビースト」には見覚えが…!?新たな2体のウルトラビーストが公開

  8. 『ポケモン サン・ムーン』のオーキドは「オーキド博士」の“いとこ”だった!フルネームはナリヤ・オーキド

  9. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る

page top