人生にゲームをプラスするメディア

『ファイアーエムブレム 覚醒』3Dムービーの絵コンテ公開 ― N.O.M 6月号

任天堂 3DS

好評発売中のニンテンドー3DSソフト『ファイアーエムブレム 覚醒』、任天堂ホームページのN.O.M 6月号に絵コンテが掲載されています。

『ファイアーエムブレム 覚醒』では、物語の進行途中に3Dムービーシーンが挿入され物語を盛り上げてくれますが、その絵コンテとムービーを制作したスタッフのコメントが掲載されています。

掲載されている絵コンテは「運命の時・後」「天変地異」「比翼」「神剣闘技」「マルスの正体」の5カットです。

「比翼」ではピンチのクロムをスミアが助けるシーンが描かれているのですが、アニメ調の3Dキャラクターの鼻筋表現は難しいらしく、可愛くならず最終的には手作業で描いて対応するほど苦労したそうです。

また、「マルスの正体」に関してはストーリーに関する内容が含まれていますので、まだ知らない人は閲覧(ネタバレ)にご注意ください。

『ファイアーエムブレム 覚醒』は、好評発売中で価格は通常版が4800円(税込)です。

(C)2012 Nintendo/INTELLIGENT SYSTEMS
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開―意外と知らない豆知識も…?

    任天堂、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開―意外と知らない豆知識も…?

  2. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」の8月24日号公開 ― 新作が続々登場!

    「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」の8月24日号公開 ― 新作が続々登場!

  3. 未発売のHDリマスター版『ゴールデンアイ 007』プレイ映像が出現

    未発売のHDリマスター版『ゴールデンアイ 007』プレイ映像が出現

  4. 松野泰己氏すら覚えていなかったSFC版『タクティクスオウガ』裏コマンドが19年越しで発見される

  5. カプコンの新作3DSソフトは「Suica」など交通系ICカードと連動! 乗車履歴でキャラとコミュニケーション

  6. 土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

  7. 『ゼルダの伝説』リンクがハイクオリティなフィギュアに!『トワプリHD』『ムジュラ』『神トラ2』の3作品

  8. Wii U版『シャンティ -リスキィ・ブーツの逆襲-』8月31日配信決定、ドット絵にもこだわりを感じる2Dアクション

  9. Wii U向けVC『スターフォックス64』『闘いの挽歌』8月31日配信

  10. 『ポケモンGO』効果で3DSがハードウェア首位、ソフトは『GTA V』が返り咲き―2016年7月の米国セールスデータ

アクセスランキングをもっと見る

page top