人生にゲームをプラスするメディア

『ドラクエX』プレイのお供に・・・「スライムキーボード」発売決定 ―スライム12匹付き

任天堂 Wii

HORIは、Wiiソフト『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』の発売にあわせて「ドラゴンクエスト スライムキーボード」を発売します。

『ドラゴンクエストX』はオンライン対応ゲームと言う事で、他のプレイヤーとの会話が必要不可欠になります。ソフトウェアキーボードや挨拶コマンドなどを使いこなせばキーボードなしでもそれなりに遊べますが、やはり自由に会話を楽しむ際には欲しくなるのがキーボード。WiiはUSB接続によりキーボードを接続できますが、今回HORIよりスライムがデザインされた「ドラゴンクエスト スライムキーボード」を発売することになりました。

もちろんスクウェア・エニックス公式ライセンス品で、ファンクションキーには12匹のスライムたちがズラリ。もちろん付け外しは可能ですので、お好みでどうぞ。

また、特典としてゲーム内アイテムコード「元気玉×2」がもれなくもらえちゃいます。
(元気玉は一定期間だけ獲得経験値・ゴールドが増えるアイテムです)

発売日はゲームソフトと同じ8月2日、価格は3980円(税込)となっています。

『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』は8月2日発売予定。価格は通常版が6980円(税込)、Wii USBメモリー同梱版が8980円(税込)です。

(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)KOICHI SUGIYAMA
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

    【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

  2. 【レポート】コンパイル創業者の新作パズルゲーム『にょきにょき』は『ぷよぷよ』の問題点の解決策から生まれた

    【レポート】コンパイル創業者の新作パズルゲーム『にょきにょき』は『ぷよぷよ』の問題点の解決策から生まれた

  3. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  4. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  5. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  6. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  7. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  10. 【特集】『ポケモンGO』プレイ前に揃えておきたいアイテムまとめ

アクセスランキングをもっと見る

page top