人生にゲームをプラスするメディア

リンクが16歳の時、左手の甲に▲の紋章が現れる・・・『リンクの冒険』3DSVCで配信

任天堂 3DS

任天堂は、ニンテンドー3DSのバーチャルコンソール向けにファミコンディスクシステムソフト『リンクの冒険』を6月6日より配信開始します。

『リンクの冒険』は、『ゼルダの伝説1』に続くゼルダシリーズ第2弾です。その後も数多く新作発売されることになる訳ですが、その中で唯一の横スクロールアクションゲームが『リンクの冒険』になります。

前作から数年後が舞台となっていて、リンクは初代王女ゼルダを目覚めさせるため、隠された「勇気のトライフォース」を探すため旅にでます。

『大乱闘スマッシュブラザーズ』に登場するリンクの動き(モーション)やステージ「神殿」は本作がモチーフとされており、原作を知らない人はこの機会にぜひ遊んでみてはいかがでしょうか。

『リンクの冒険』は、6月6日配信開始で価格は500円(税込)です。

※写真はファミコンミニ版のものです。

(C)1987-2011 Nintendo
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  2. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

    「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  3. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

    出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  4. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  5. 『ポケモン サン・ムーン』8月1日22時ごろに新情報が公開

  6. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  7. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」発表!HDMI接続に対応し、30作品を収録

  10. 【特集】『ポケモンGO』プレイ前に揃えておきたいアイテムまとめ

アクセスランキングをもっと見る

page top