人生にゲームをプラスするメディア

1600種以上のモンスター情報が1冊の本に「ドラクエ25thアニバーサリー モンスター大図鑑」

その他 全般

スクウェア・エニックスは、「ドラゴンクエスト25thアニバーサリー モンスター大図鑑」を5月31日に発売します。

「ドラゴンクエスト25thアニバーサリー モンスター大図鑑」は、『ドラゴンクエスト』シリーズに登場するモンスターの情報を網羅した本です。モンスターの数はなんと1600種類以上となっていて、1体1体をイラストや写真で様々なエピソードと共に紹介しています。

例えば『ドラゴンクエスト』で一番有名なモンスターの「スライム」ですが、初代『ドラゴンクエスト』からこれまで登場した作品全ての写真をまとめて掲載。『トルネコの大冒険』シリーズや『スライムもりもりドラゴンクエスト』シリーズ、さらには「あるくんです」シリーズなども網羅しています。

もちろん大魔王などの情報も網羅。さらにあまり聞いたことが無いマイナーなモンスターまでバッチリカバーした全496ページの大図鑑となっています。

スクウェア・エニックスe-STOREでは購入特典として「着せ替えシート」もプレゼント。特製ケースと表紙の間に差し込むことで、ケースの穴から覗くモンスターの顔ぶれがガラリと変化します。数には限りがあり、無くなり次第終了とのことで、欲しい人はお早目にどうぞ。

また、特設サイトではモンスター診断が楽しめます。結果はTwitterやFacebookに表示させることができるので、こちらもぜひチェックしてみてください。診断後は特製壁紙をダウンロードすることができます。

「ドラゴンクエスト25thアニバーサリー モンスター大図鑑」は、5月31日に発売予定で価格は2520円(税込)です。

(C)1986-2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
《まさと》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到、「PlayStation VR」二次予約受付…各店舗の状況は?、『Project Sonic』海外発表…など(7/23)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』人気スポットにトレーナー殺到、「PlayStation VR」二次予約受付…各店舗の状況は?、『Project Sonic』海外発表…など(7/23)

  2. ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

    ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

  3. 弓矢でサバゲー! レジャー施設「CROSPO」に導入された“セーフアーチェリー”、矢がスポンジ製の安心設計

    弓矢でサバゲー! レジャー施設「CROSPO」に導入された“セーフアーチェリー”、矢がスポンジ製の安心設計

  4. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  5. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  6. 【昨日のまとめ】マクドナルドが『ポケモンGO』とコラボ、『ポケモン サン・ムーン』ばけのかわポケモン公開、『ポケモンGO』データ通信料1年間無料サービス…など(7/20)

  7. 【昨日のまとめ】待望の国内配信がスタートした『ポケモンGO』、お役立ち情報からサーバーダウンまで話題一色…(7/22)

  8. 「ディズィー」実戦的基本コンボをムービーで紹介 / ゲームをするしないは、小学生の学力に殆ど影響しない / 35年ぶりのアニメ化「タイガーマスクW」・・・編集部員も見るべきまとめ(7/22)

  9. 『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

  10. 劇場版「遊戯王」が4DX/MX4Dに!今秋上映決定

アクセスランキングをもっと見る

page top