人生にゲームをプラスするメディア

【THE KING OF GAMES】生誕10周年記念、展示・販売イベントが名古屋で開催

その他 全般

日本唯一の任天堂ライセンスTシャツを手がけるエディットモードは、「THE KING OF GAMES」10周年記念イベントを6月1日より10日間開催します。

京都のデザインチーム「エディットモード」は、2002年6月に任天堂からライセンスを所得し、ゲ-ムをモチーフにしたアパレルブランド「THE KING OF GAMES」を旗揚げしました。『マリオ』や『ゼルダの伝説』など、数多くの任天堂ゲームTシャツを企画・制作を続け、その数は70種類以上になりました。

今回10周年を記念して、6月1日より名古屋にある東急ハンズANNEX店にて「THE KING OF GAMES 10周年記念企画 KOG10(展)- 10TH ANNIVERSARY TOUR -」を行うことになりました。

会場ではTシャツの商品販売はもちろん、絶版になった商品の展示やプリント行程の映像展示などが行われます。さらに、会場で商品を買った人には限定トートバッグとステッカーを数量限定でプレゼント。他にも「KOG10周年ガチャガチャ」も設置。「THE KING OF GAMES」10周年缶バッチ&マリオのステッカーが入っていて、何が出るかはあけてからのお楽しみとなっています。

■THE KING OF GAMES 10周年記念企画 KOG10(展)- 10TH ANNIVERSARY TOUR -
開催日:2012年6月1日~6月10日(10時~20時)
場所:東急ハンズANNEX店5階
アクセス:地下鉄桜通線・名城線 久屋大通駅 南出口よりすぐ

なお、名古屋で「THE KING OF GAMES」が展示会を行うのは今回が初めて。ゲームTシャツ愛好家の方はもちろん、お近くにお住まいのゲームファンの方もぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。
《まさと》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  2. 【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

    【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

  3. 【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

    【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

  4. 「TGS2017」は9月21日~24日開催に、VR/AR・e-Sports・動画配信などの要素を強化

  5. 破壊された“200体の人形”が伝える『ニーア オートマタ』の世界観とは…ヨコオタロウ氏原案のMVをお披露目

  6. 【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  7. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  8. 人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

  9. 【インタビュー】『バイオハザード7』の恐怖を支えた新技術が凄い ― 写真から3Dモデルを生成、各キャラには実在モデルが居た

  10. 【昨日のまとめ】D3Pの斬新な「タッチ我慢スターター」がアクセス過多、『ニーア オートマタ』“TVCM無規制版”お披露目、『FFVII リメイク』などの画像公開…など(2/20)

アクセスランキングをもっと見る