人生にゲームをプラスするメディア

サイバーコネクトツー、収益を復興支援に寄付する「まもるくん」プロジェクト実施

その他 全般

サイバーコネクトツーは、販売収益を東日本大震災の被災地復興支援に寄付する「まもるくん」復興支援プロジェクトを実施すると発表しました。

これは、同社がキャラクターデザイン・世界観設定を手がける福岡県の「防災・防災・安全」のイメージキャラクター「まもるくん」をモチーフにしたイラストチャリティプロジェクトです。

5月25日より同社の公式サイト上でイラストの販売を開始し、売上金の収益を日本赤十字社を通じて寄付をすることで被災地の復興支援に貢献しようというものです。

サイバーコネクトツーではすでに、昨年開催したイベント「ソラトロボ博物館 それからお台場へ」で義援金を募ったり、公式サイトで応援メッセージやイラストを掲載したりといった復興支援活動を行っていますが、今回は継続的な被災地支援ができないかと考えた結果、チャリティ企画を開催することになったといいます。

具体的には、「まもるくん」の高解像度イラストデータ(PDF)を、インターネットを通じて購入してもらい、その売上金の収益を寄付するというもので、第1弾として同社のディレクターで「まもるくん」のキャラクターデザインを手がけたWAKA氏や犬丸氏、まめ助氏が被災地のために特別な思いを込めて描いたイラストが販売されます。今後も約1年間、定期的に新規作品を販売される予定です。

さらに同プロジェクトでは、プロ・アマ問わず本復興支援プロジェクトに賛同する方からイラスト・漫画・絵本・動画等の作品を募集。選考の上、採用作品は同社が作品提供者に代わり販売を行い、その売上金の収益を寄付します。

継続的な被災地支援の重要性を考え直すきっかけとなりそうです。

「まもるくん復興支援プロジェクト 第1弾」は、現在実施中でイラストは1点につき100円(税込)です。
《D》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

    「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  2. 【昨日のまとめ】美少女プラモデルの歴史書が発売、MD&銃型コントローラーでプレイする「スプラトゥーン ハック!」、“結月ゆかり”が等身大フィギュアに…など(6/25)

    【昨日のまとめ】美少女プラモデルの歴史書が発売、MD&銃型コントローラーでプレイする「スプラトゥーン ハック!」、“結月ゆかり”が等身大フィギュアに…など(6/25)

  3. 美少女プラモデルの歴史書「我々は如何にして美少女のパンツをプラモの金型に彫りこんできたか」発売

    美少女プラモデルの歴史書「我々は如何にして美少女のパンツをプラモの金型に彫りこんできたか」発売

  4. 『ストリートファイター』の筋トレグッズ発売決定、鍛練次第であの技を習得できるかも!?

  5. 「ガンダム サンダーボルト」音楽・菊地成孔がソロライブ開催…ガンダムサウンドがフリージャズに変貌

  6. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  7. 『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

  8. “結月ゆかり”が等身大フィギュアに! スピーカー内蔵で価格は128万円

  9. DMM電子書籍にて「機動戦士ガンダム」25%ポイント還元キャンペーンが開催中、対象は489冊

  10. 1億5000万回再生の恐怖映像「Lights Out」が映画化!シーンカット画像が到着

アクセスランキングをもっと見る

page top