人生にゲームをプラスするメディア

東京ゲームショウ2012、メインビジュアル完成

その他 全般

社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)と日経BP社は、「東京ゲームショウ2012」の世界観を表現するメインビジュアルが決定したと発表しました。

今年のテーマは「GAMEで笑顔がつながっていく。」で、イラストは2010年から3年連続となる形部一平氏の作品を採用。今年のテーマを元に、ゲームの世界から飛び出した彼女が、人とのつながりを求め笑顔で手を差し伸べる姿を表現したイラストになっています。

また、イラストレーターの形部氏は「3年連続の登場となるキャラクターの彼女は、多彩なデバイスを身にまとったゲームそのもの。彼女は今年、電脳の街から託された「笑顔の記憶」を私たちに届けるべく街を飛び出します。そしてこちらに差し伸べられた手はあなたに向けられているのです」と、作品に対してメッセージを送っています。

なお、「東京ゲームショウ2012」の出展申込は6月1日までとなっています。その後6月26日に行われる出展社説明会にあわせて、展示規模や出展社の発表、主催者企画などの詳細が発表される予定となっています。

「東京ゲームショウ2012」は、2012年9月20日(木)~23日(日)までの4日間幕張メッセで開催予定です。
《まさと》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】D3Pの斬新な「タッチ我慢スターター」がアクセス過多、『ニーア オートマタ』“TVCM無規制版”お披露目、『FFVII リメイク』などの画像公開…など(2/20)

    【昨日のまとめ】D3Pの斬新な「タッチ我慢スターター」がアクセス過多、『ニーア オートマタ』“TVCM無規制版”お披露目、『FFVII リメイク』などの画像公開…など(2/20)

  2. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

    このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  3. 人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

    人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

  4. 書籍「幻の未発売ゲームを追え!」3月25日発売…ファミコンソフト『オフザーケン』などの関係者にも迫る

  5. スクウェア・エニックス・ホールディングス、新規RPGプロジェクトを発表…「『人生の応援歌』となる物語を届け続ける」新スタジオも発足

  6. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

  7. figma「Fate/GO セイバー・リリィ第三再臨ver.」が2017年7月に一般販売決定!

  8. 追悼、ナムコ創業者 中村雅哉―「I Will」の人【Re:エンタメ創世記】

  9. 破壊された“200体の人形”が伝える『ニーア オートマタ』の世界観とは…ヨコオタロウ氏原案のMVをお披露目

  10. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

アクセスランキングをもっと見る