人生にゲームをプラスするメディア

ユーザーはWii U版『スーパーマリオ』に何を望んでいるのか

任天堂 Wii U

ユーザーが望むWii U版『スーパーマリオブラザーズ』とは、いったいどんなゲームなのでしょうか。

海外ゲームニュースサイト「IGN」のコラムで、Wii U版『スーパーマリオブラザーズ』に対しての意見が掲載されていました。それによるとWii U向け新作『New スーパーマリオブラザーズ Mii』として去年のE3で披露されたデモは、ユーザーたちを失望させたということです。

E3で紹介されたデモは、マリオもしくは自分のMiiを使って4人までの同時プレイが可能な新作でした。しかしユーザーたちが求めているのは、新しいコンソールの可能性を充分に引き出した、まったく新しいマリオだということです。

かつて『スーパーマリオギャラクシー』でモーションコントロールの実装に成功したときのように、Wii Uのタブレットコントローラーをうまく活用した作品であるべきだと考えており、そして『スーパーマリオ64』で体験したような、広大でまったく新しいステージとの出会いを期待しているようです。

またMiiについては、彼らにふさわしい居場所は3DSやスポーツゲームであり、マリオたちのキノコ王国には不要なものだと語っています。

去年のE3でお披露目されたデモは、まだ開発初期段階のものにすぎません。またMiiを使用して遊べることが強調されていたため、全く新しいマリオを期待していたユーザーたちに期待外れの印象を抱かせてしまったようです。

今年のE3では、Wii Uの詳細スペックが発表されることもあり、リリース版に近いデモを体験できるかもしれません。 Wii Uの機能をフルに活用し、誰もが新鮮に思う『スーパーマリオブラザーズ』の登場を期待したいところです。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『MHF』が『Z』へ! 11月9日に大型アップデート、PS4版は11月22日に幕開け…全武器種に“抜刀ダッシュ”、防具の見た目が変更可能に

    『MHF』が『Z』へ! 11月9日に大型アップデート、PS4版は11月22日に幕開け…全武器種に“抜刀ダッシュ”、防具の見た目が変更可能に

  2. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

    【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 『ゼルダの伝説』30周年記念画集「ハイラルグラフィックス」8月26日発売、歴代アート2,000点以上を収録

  5. 『ポケモン』「イーブイ」のぬいぐるみ型PCクッションが登場、ぎゅっと抱きしめながら快適な作業が可能

  6. 任天堂、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開―意外と知らない豆知識も…?

  7. 【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

  8. 『スーパードンキーコング』水中ステージBGMのメタル風カバー曲!これは良い…

  9. 『MHF-G』氷の始種“凍王龍トア・テスカトラ”公開! そのビジュアルや詳細に迫る

  10. 3DS『ぷよぷよクロニクル』発表! フルボイスな「まんざいデモ」も楽しいパズルRPG

アクセスランキングをもっと見る

page top