人生にゲームをプラスするメディア

『スーパーマリオ』の名をかたった偽物ゲームがApp Store無料アプリ1位に・・・

モバイル・スマートフォン iPhone

任天堂の『スーパーマリオ』を騙った悪質なiOSアプリがApp Storeで無料アプリ1位になっています。マルウエアなど危険なプログラムがふくまれる可能性もありますので、決してダウンロードしないようにしましょう。

このアプリは『スーパーマリオ』そのまんまの名前、『New スーパーマリオブラザーズ』のイラストを用いて本物の様に見えますが、もちろん真っ赤な偽物ゲーム。キノコと言ったマリオらしい名前を使っていますが、5つの属性、全く関係のないゲーム内容と、突っ込み所満載のアプリ内容になっていて、ユーザーレビューは2000件以上が★1つの評価を下しています。

■詳細
キノコの配列は、5つの要素、水、火、金、木、土、素早く敵を破壊するために、これらの魔法の武器を使用する魔法の武器を提供し、それぞれの敵には、対応する宿敵を持っています。それぞれのキノコは、魔法の武器が装備されていますが、他の魔法の杖に変更することができます。ユーザーのアクセスが1000を超えて指している場合、魔法の武器に交換することができます。楽しいマジックの無限の変化ですが、ゲームへの変更の富をもたらします。

配信開始から数日経った現在もダウンロード可能な状態で1位にランクインしています。1位の人気無料アプリだからと言って、間違ってもダウンロードしたり、課金したりしないよう注意してください。

なお、2012年2月頃は『ポケットモンスター ファイアレッド・リーフグリーン』の偽物アプリ『Pokemon Yellow』が同様にApp Storeで並んでいたことがありました。
(現在は削除済み)
《まさと》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』2月27日より特別なピカチュウが期間限定で出現!―『ポケモン 赤・緑』生誕21周年を記念して

    『ポケモンGO』2月27日より特別なピカチュウが期間限定で出現!―『ポケモン 赤・緑』生誕21周年を記念して

  2. 『ポケモンGO』進化後ポケモン捕獲時にもらえるアメが増え、新たな音楽も! 配信中の最新アップデート続報

    『ポケモンGO』進化後ポケモン捕獲時にもらえるアメが増え、新たな音楽も! 配信中の最新アップデート続報

  3. 『ファイアーエムブレム ヒーローズ』3月中旬のアップデートで「スキル継承」機能を追加! 育成が更に幅広い形に

    『ファイアーエムブレム ヒーローズ』3月中旬のアップデートで「スキル継承」機能を追加! 育成が更に幅広い形に

  4. 『チェインクロニクル3』公式ニコ生「チェンクロ 2017 春の陣」開催…『アトリエ』コラボ復刻イベントも開催

  5. 『陰陽師』アクセスリクエストに対するユーザーの不安視により規約を改定、個人情報は取得しないとも発表

  6. 『オルタンシア・サーガ』800万DL突破! 最大50個の聖王石がもらえるキャンペーンを開催

  7. アプリ版『けものフレンズ』12月14日にサービス終了…TVアニメの放送を待たずに幕

  8. 【特集】ゴブリン転生RPG『リ・モンスター』で最弱から成り上がれ!魅力を総まとめ

  9. 『陰陽師』式神を入手する新たな方法「百鬼夜行」に迫る! 井澤詩織や桑島法子らが演じる新キャラもお披露目

  10. 『ポケモンGO』公認「ふくしまDEぶらり観光MAP」が公開―賀川市のポケストップ・ジムの場所が記載!

アクセスランキングをもっと見る