人生にゲームをプラスするメディア

スクエニ謎のサイト『DvsD』を予想してみた

その他 全般

スクウェア・エニックスが5月18日に公開した謎のWebページ『DvsD』、Twitterでは様々な予想が飛び交っています。

公開された謎のページには、今回の発表に大きく関わるキャラクターと思われるシルエットが確認できます。ハッシュタグ「#dd_sqex」を見てみると、右側の怪しいポーズでピースしているキャラは「ドアラ」であると予想してる方が多数で、シルエットともぴったり一致します。

逆に左側のドラゴンのような(?)キャラクターに関してはわからないという意見が多数のようです。

なお、最近スクウェア・エニックスが展開しているDの名の付くゲームは、『ドラゴンクエスト』や『モンスタードラゴン』あたりが容易に想像できます。

真相は2日後明らかになる予定です。

(C)2012 SQUARE ENIX CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《まさと》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止、プレイヤーの性格を武器にする『Last Standard』、ニンテンドースイッチ・海外での初回予約は続々終了…など(1/19)

    【昨日のまとめ】話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止、プレイヤーの性格を武器にする『Last Standard』、ニンテンドースイッチ・海外での初回予約は続々終了…など(1/19)

  2. 【日々気まぐレポ】第182回 「HGBF ルナゲイザーガンダム」登場!意外な組み合わせで誕生した異色のガンプラに迫る

    【日々気まぐレポ】第182回 「HGBF ルナゲイザーガンダム」登場!意外な組み合わせで誕生した異色のガンプラに迫る

  3. 中世の職業を“ゲームユニット”風に解説する「十三世紀のハローワーク」発売…松野泰己が「これ、パクってイイ?」と絶賛

    中世の職業を“ゲームユニット”風に解説する「十三世紀のハローワーク」発売…松野泰己が「これ、パクってイイ?」と絶賛

  4. ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

  5. 「ねんどろいど カイロ・レン」予約開始―朽ち果てたダース・ベイダーのマスクも!

  6. 狂気ホラー『Year Of The Ladybug』中止声明全文―「素晴らしい旅だった」

  7. SFC向け新作格ゲー『ザ・ダークネス・ハンター』対戦の様子を収録したゲーム映像が公開

  8. 【特集】自販機でジュースを買い、『鉄拳7』をさらに極める方法とは?

  9. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』アップデート実施、「ニンテンドースイッチ」ラインナップ映像公開、『FFXV』次回アップデートで「セルフ撮影機能」実装…など(1/18)

  10. 【インタビュー】「最も評価の割れたサバイバルホラーゲーム」を生み出したSWERYが独立、今後の活動や『D4』はどうなるのか

アクセスランキングをもっと見る