人生にゲームをプラスするメディア

『新・光神話 パルテナの鏡』全米各地で対戦イベント ― TシャツやARカードプレゼントも

任天堂 3DS

米国任天堂は、ニンテンドー3DSソフト『新・光神話 パルテナの鏡』の対戦イベントを全米各地で開催しました。

米国では5月19日を「マルチプレイヤーバトルデー」とし、任天堂が全米各地でファンのために対戦イベントを開催しました。告知は「Meetup Everywhere」のニンテンドー3DSページ(http://www.meetup.com/Nintendo3DS)を通じて行われ、ラッキーな参加者にはTシャツやARカードセットなどのプレミアムグッズなどがプレゼントされました。

アメリカでは『新・光神話 パルテナの鏡』発売以降、各地で公式対戦イベントが何度も開催されており、かなりの盛り上がりをみせています。今回のイベントもオフィシャルでの開催でしたが、米国任天堂は今後も「Meetup Everywhere」を通じてユーザー主催の対戦会が行われることを推奨しています。

マルチプレイに興味があるユーザーは日本でも多いと思いますので、ぜひアメリカのように公式対戦イベントを開催して盛り上げてほしいところです。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

    【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

  3. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  4. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  5. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  6. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  7. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 『ゼルダの伝説』30周年記念画集「ハイラルグラフィックス」8月26日発売、歴代アート2,000点以上を収録

  10. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

アクセスランキングをもっと見る

page top