人生にゲームをプラスするメディア

エグい確率のガチャでレア昆布をコンプするアプリ登場 ― その名は『コンブガチャ』

モバイル・スマートフォン Android

Green rompは、Android向けアプリ『コンブガチャ』を配信開始しました。

『コンブガチャ』は、アプリ内で「コンブ(昆布)」のコンプリートを目指すアプリです。コンブをコンプすることでレアカードが手に入るコンプガチャ、略して『コンブガチャ』と命名されました。

コンブを手に入れることができるガチャは無料になっており、課金せずに無限に引くことが可能ですが、レアカードだけは出現確率が著しく低く設定されています。これにより、誰でも手軽にコンプガチャの課金のエグさ、イライラを体感することができるそうです。

コンブをコンプする、もしくは課金することでゲットできる「灼熱大帝昆布姫」は、どのソーシャルゲームでも使用不可のカードです。「課金したのにこんなレアカード要らない」などのクレームには対応できないとのことなので、自己責任でお楽しみください。

Green romp社長・野田貴大氏は「隠し要素も入れてはいるが、本当にくだらないアプリなので是非寛容な態度でプレイしていただきたい」とコメント。いわゆる「コンプガチャ問題」がよくわからないという方は、このアプリで「コンプガチャ」課金システムならではのエグさとイライラを体感してみてはいかがでしょうか。

『コンブガチャ』は、好評配信中で価格は基本プレイ無料です。

(C)Green romp
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』アカウント停止の基準が明らかに…該当ユーザーのBAN解除も

    『ポケモンGO』アカウント停止の基準が明らかに…該当ユーザーのBAN解除も

  2. 『夢色キャスト』1周年記念イベントが開催!URキャストを選べる無料ガチャ&96時間限定復刻ガチャが登場

    『夢色キャスト』1周年記念イベントが開催!URキャストを選べる無料ガチャ&96時間限定復刻ガチャが登場

  3. 【特集】『アトム:時空の果て』手塚眞×松山洋×イバイ・アメストイ直撃インタビュー! 彼らが感じる手塚治虫作品の魅力とは

    【特集】『アトム:時空の果て』手塚眞×松山洋×イバイ・アメストイ直撃インタビュー! 彼らが感じる手塚治虫作品の魅力とは

  4. 『ポケモンGO』全世界で5億DL達成―46億kmもの距離をトレーナーが歩く

  5. 【TGS2016】「バカボン」と『バイオ』がまさかのコラボ!ホラーADV『バカハザ』今秋配信

  6. 「XFLAG PARK 2016」で『モンスト』新情報が続々公開!「エクリプス」「ナナミ」「ウリエル」などが獣神化

  7. 『Fate/Grand Order』「マシュ・キリエライト」のCVが高橋李依に変更、種田梨沙の病気療養のため

  8. 【レポート】「XFLAG PARK 2016」はゲームイベントの枠を超えた“ケタハズレ”のエンタメショーだ

  9. 【キャンクラ攻略】『キャンディクラッシュサーガ』レベル606からの新たなアイテムはカエル!? ぴょーんとジャンプして、9コのキャンディをまとめてクラッシュ!(第9回)

  10. ゼロから始める『グランブルーファンタジー』超初心者向けゲーム解説:その1「基本システム・操作篇」

アクセスランキングをもっと見る

page top