人生にゲームをプラスするメディア

サイバー密輸品第1位は任天堂の違法コピーチップ・・・ソウル税関

任天堂 3DS

朝鮮日報が伝えたソウル税関でのインターネットなどを通じたサイバー密輸の摘発件数によれば、最も多かったのは違法にコピーされた任天堂のゲームチップだったとのこと。大部分が中国などで製造されたものと思われます。

関税庁ソウル本部によれば、昨年の取締実績は6999億ウォン(約486億円)で、2007年と比較すると7倍にも増加したとのこと。品目で最も多いのは家庭用電気製品で1070億ウォン、中でも任天堂の違法コピーチップが大半を閉めたとのこと。

任天堂は各国当局と連携して、こうした製品の摘発に力を入れていますが、依然として多くが流通する状況は変わっていないようです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「マイニンテンドーストア」オープン直後からアクセス困難―スイッチ予約影響か

    「マイニンテンドーストア」オープン直後からアクセス困難―スイッチ予約影響か

  2. ニンテンドースイッチ予約は次々終了―行列待ち実店舗も―これから予約するには?

    ニンテンドースイッチ予約は次々終了―行列待ち実店舗も―これから予約するには?

  3. ニンテンドースイッチ予約開始…一部通販サイトは今なお繋がりにくい状態続く(追記)

    ニンテンドースイッチ予約開始…一部通販サイトは今なお繋がりにくい状態続く(追記)

  4. Nintendo Switchは2020年末までに4,000万台販売と予測―海外調査会社

  5. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は任天堂最後のWii Uタイトル―レジー社長

  6. 『ゼルダの伝説』「トゥーンリンク」のステンドグラス風ライトがクール!海外通販サイトで予約開始

  7. ニンテンドースイッチの予約は明日から! 気になる「受付開始時刻」や予約可能店舗をチェック

  8. 『スプラトゥーン2』では「イカアイコン」も進化!戦況の詳細がよりわかりやすく

  9. 「NHK映像ファイル」で任天堂の元社長“山内溥”回が放送、1月28日5時40分より

  10. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』青沼Pがゲームシステムを解説!重要な「馬」や「天候」などの情報が明らかに

アクセスランキングをもっと見る