人生にゲームをプラスするメディア

サイバー密輸品第1位は任天堂の違法コピーチップ・・・ソウル税関

任天堂 3DS

朝鮮日報が伝えたソウル税関でのインターネットなどを通じたサイバー密輸の摘発件数によれば、最も多かったのは違法にコピーされた任天堂のゲームチップだったとのこと。大部分が中国などで製造されたものと思われます。

関税庁ソウル本部によれば、昨年の取締実績は6999億ウォン(約486億円)で、2007年と比較すると7倍にも増加したとのこと。品目で最も多いのは家庭用電気製品で1070億ウォン、中でも任天堂の違法コピーチップが大半を閉めたとのこと。

任天堂は各国当局と連携して、こうした製品の摘発に力を入れていますが、依然として多くが流通する状況は変わっていないようです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」の8月24日号公開 ― 新作が続々登場!

    「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」の8月24日号公開 ― 新作が続々登場!

  2. 未発売のHDリマスター版『ゴールデンアイ 007』プレイ映像が出現

    未発売のHDリマスター版『ゴールデンアイ 007』プレイ映像が出現

  3. 任天堂、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開―意外と知らない豆知識も…?

    任天堂、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開―意外と知らない豆知識も…?

  4. 『ポケモンGO』効果で3DSがハードウェア首位、ソフトは『GTA V』が返り咲き―2016年7月の米国セールスデータ

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. Wii U版『シャンティ -リスキィ・ブーツの逆襲-』8月31日配信決定、ドット絵にもこだわりを感じる2Dアクション

  7. 土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

  8. 『ゼルダの伝説』リンクがハイクオリティなフィギュアに!『トワプリHD』『ムジュラ』『神トラ2』の3作品

  9. Wii U向けVC『スターフォックス64』『闘いの挽歌』8月31日配信

  10. カプコンの新作3DSソフトは「Suica」など交通系ICカードと連動! 乗車履歴でキャラとコミュニケーション

アクセスランキングをもっと見る

page top