人生にゲームをプラスするメディア

米国任天堂、Wiiで『ピクミン2』をリリース・・・E3では続編発表も有力視

任天堂 Wii

任天堂オブアメリカはゲームキューブで人気を博した『ピクミン2』と『マリオテニスGC』を6月10日からWii向けに19.99ドルで販売開始します。これは過去の人気作を「Nintendo Selects」として再発売しているシリーズの一環です。

また、『大乱闘スマッシュブラザーズX』および『ドンキーコングリターンズ』の2タイトルも価格が29.99ドルに改定されて「Nintendo Selects」として再登場。お買い求めやすくなりました。「Nintendo Selects」のラインナップはこの他に『スーパーマリオギャラクシー』『マリオストライカーズチャージド』『パンチアウト』『スーパーペーパーマリオ』『Wii Sports』などがあります。

『ピクミン2』はオリジナル版が2004年に発売されたAIアクションゲーム。プレイヤーは「ピクミン」と呼ばれる不思議な生き物を引き連れ、複数あるピクミンの特性を生かしてステージを進み、お宝を集めます。戦略性が求められるアクションで人気を集め、過去に2作品が発売されていますが、今年のE3ではWii U向けの最新作の発表が有力視されています。その勉強の意味でも『2』を遊ぶのもいいかもしれませんね。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

    『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  2. 『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

    『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

  3. 【レポート】『モンハン ストーリーズ』メディア対抗戦は超白熱!果たしてインサイドの順位は…?

    【レポート】『モンハン ストーリーズ』メディア対抗戦は超白熱!果たしてインサイドの順位は…?

  4. 「ビットキャッシュ」ニンテンドープリペイド番号の取扱いを開始、6種類の価格で購入可能

  5. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  6. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  7. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

  10. 今回の「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」は2本立て! クリゴハン爆誕『DBフュージョンズ』や発売近づく『MHストーリーズ』に迫る…『ペーパーマリオ』SPも

アクセスランキングをもっと見る

page top