人生にゲームをプラスするメディア

史上最凶のマゾゲー『クラウドベリーキングダム』がWii U版にも登場

任天堂 Wii U

その難易度の高さから、マゾゲームと噂される『クラウドベリーキングダム(Cloudberry Kingdom)』がWii Uで2012年12月にリリースされることが明らかになりました。

『クラウドベリーキングダム』は、インディーズゲームデベロッパー「Pwnee」が開発中の横スクロールアクションゲームで、Wii UとSteamのマルチでダウンロードゲームとしてリリースされます。



ステージは無限の組み合わせでランダムに構成されるため、二度と同じ面をプレイすることはできません。また、4人までのユニークな協力プレイも用意されています。トレーラーで紹介されている最高難易度「マゾヒスト」のプレイ動画をみる限り、とてもクリアできる自信はありませんが、挑戦を恐れないマゾゲーマーたちの間ではかなりの注目を浴びているようです。もちろん「イージー」から「マゾヒスト」までの、5つの難易度設定が用意されているので、自分にあったレベルでプレイを楽しむこともできます。

なお、リリース時期は、Steam版が9月、Wii U版は12月を予定しており、日本での提供は今のところ未定となっています。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

    【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

  3. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  4. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  5. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  6. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  9. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  10. 【特集】『ポケモンGO』プレイ前に揃えておきたいアイテムまとめ

アクセスランキングをもっと見る

page top