人生にゲームをプラスするメディア

ちょっとマリオなニンテンドー3DS、なぜかeBayで多数発見

任天堂 3DS

クラブニンテンドーが2011年の年末から2012年始にかけて展開していた「ちょっとマリオなニンテンドー3DS」キャンペーンの景品として当選者にプレゼントされた3DS本体が、なぜかeBayに多数出品されています。

「ちょっとマリオなニンテンドー3DS」は、マリオ、ピーチ姫、キノピオのオリジナルデザインが施されたニンテンドー3DSが各1000名、合計3000名に当たるというキャンペーンで、3DSソフト2本1口で応募可能でした。

そんな3000台しか存在しない「ちょっとマリオなニンテンドー3DS」が、なぜかeBayに多数出品。価格はピーチ姫バージョンとキノピオバージョンが約1000ドル~1500ドルとかなりの高値、マリオバージョンにいたっては3500ドルで出品している人も。そしてびっくりするのは、3台セットで出品している人がいたことです。

キャンペーンは日本でしか行われていないため、出品されているのはいずれも3000台のうちの1台と思われます。なぜこんなにたくさん海外に流れ、転売されてしまっているのか、不思議に思うと同時に残念でなりません。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

    【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  2. 『スーパードンキーコング』水中ステージBGMのメタル風カバー曲!これは良い…

    『スーパードンキーコング』水中ステージBGMのメタル風カバー曲!これは良い…

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

  5. 『ゼルダの伝説』30周年記念画集「ハイラルグラフィックス」8月26日発売、歴代アート2,000点以上を収録

  6. 土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

  7. 『ポケモン サン・ムーン』またもや恐怖のポケモンが登場…怨念が砂に宿り人の生気を吸う「スナバァ」とは

  8. ゲーム作成&配信可能な3DS『RPGツクール フェス』発表! 配信されたゲームは『ツクールプレイヤー』でプレイ可能

  9. 『実況パワフルプロ野球 ヒーローズ』発表! 3DSにシリーズ初登場…「まったく新しいパワプロ」

  10. 『蒼き雷霆 ガンヴォルト 爪』“G7”を統べる「テンジアン」など新たな強敵を一挙紹介

アクセスランキングをもっと見る

page top