人生にゲームをプラスするメディア

PSVita、3月末までの販売台数は180万台・・・通期決算は売上高6兆5000億円・営業損失670億円

ゲームビジネス 市場

ソニーの平井一夫社長兼CEOは業績発表に合わせて開催した海外投資家向けカンファレンスコールの中で、3月末までのPlayStation Vitaの販売台数について「日米欧アジアで180万台を突破し、好調なスタートを切れたと考えている」と述べました。

ソニーが10日発表した平成24年3月期の通期連結業績は、売上高6兆4932億円、営業損失673億円、税引前損失832億円、当期純損失4567億円となりました。セグメント別では金融部門が好調だったものの、テレビやゲームを含むコンスーマープロダクツ&サービスが約2300億円の営業損失を計上し全体を引っ張りました。期中から完全子会社化したソニーモバイルコミュニケーションズは売上高777億円、営業利益314億円でした。

前期のゲーム機の販売台数はPS3が1390万台、PSPが680万台、PS2が410万台。ソフトはPS3が1億5660万本、PSPが3220万本、PS2が790万本でした。今期の販売予測では、据え置き機(PS3/PS2)が1600万台、携帯機(PSP/PSVita)が1600万台、ソフトは前年度並み(前年度:1億9670万本)を見込んでいるとのこと。

今期の業績見通しは売上高7兆4000億円、営業利益1800億円、税引前利益1900億円、当期純利益300億円としています。

カンファレンスコールの案内はこちら
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  3. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  4. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  5. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  6. 【OGC2014】激動のソーシャルゲーム業界で変わったこと、変わらないこと~gumi West、今泉氏が語るふりかえり

  7. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  8. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  9. 【CEDEC 2010】どうやって人を育てる? コーエーテクモの人材育成

  10. 【PSX 2016】『バイオハザード7』プロデューサーインタビュー―最終体験版の裏側

アクセスランキングをもっと見る