人生にゲームをプラスするメディア

新企画や追加情報が盛りだくさん!『戦国BASARA』プロジェクト発表会レポート

その他 全般

カプコンは、『戦国BASARA』プロジェクト発表会と舞台「戦国BASARA2」ゲネプロ公演を、舞台の東京会場となるル テアトル銀座おこないました。

まずは『戦国BASARA』シリーズプロデューサーである小林裕幸氏が司会として登場。『戦国BASARA』プロジェクトとして『戦国BASARA HD コレクション』の映像や発売日、主題歌などの情報に続き、初のブラウザゲームとなる『ブラウザ戦国BASARA』や、Mobage向けソーシャルカードゲーム『戦国BASARA カードヒーローズ』のサービス開始時期や事前登録による特典内容などを公開しました。詳しくは別記事でお伝えしていますので、コチラをご覧ください。

・『戦国BASARA HD コレクション』
http://www.inside-games.jp/article/2012/05/10/56496.html

・『ブラウザ戦国BASARA』
http://www.inside-games.jp/article/2012/05/10/56501.html

・『戦国BASARA カードヒーローズ』
http://www.inside-games.jp/article/2012/05/10/56501.html

■『戦国BASARA』恒例?!続々と登場したタイアップ企画
続いて、さまざまなタイアップ企画を発表。まずは『戦国BASARA』シリーズの20武将があしらわれたポッカコーヒー「戦国BASARA缶」が登場し、5月下旬より全国のコンビニエンスストアやスーパーマーケット、ポッカ自動販売機にて約1カ月間販売されます。また「ポッカコーヒーオリジナル」と「厳選微糖」がそれぞれ10缶セットになったものを数量限定で用意しており、ポッカ通販サイトでのみ受付を開始しています。

「戦国BASARAクリアファイルプレゼントキャンペーン」は、対象となるロッテボトルガムを購入すると、全6種のクリアファイルから1枚がもらえるというもの。期間は5月30日から6月12日で、取り扱い店舗は全国のサークルKサンクス。クリアファイル内には『ブラウザ戦国BASARA』『戦国BASARA カードヒーローズ』内で使用できるシリアルコードが記載された、限定レアカードが封入されています。

さらに『戦国BASARA』シリーズの人気武将がプリントされた天板や、壁紙などのオリジナルコンテンツが満載の「戦国BASARA 武将ノートPC」をデジクラフトより発売します。デザインパターンは「伊達政宗×片倉小十郎」「真田幸村×猿飛佐助」「徳川家康×石田三成」「長曾我部元親×毛利元就」の全4種で、ネットブック1種とスペックの異なるノートパソコン3種のラインナップを用意。購入者には特典としてマイクロファイバータオルとキーボードカスタムステッカーが付属します。

『ブラウザ戦国BASARA』と複合カフェ「快活CLUB」のタイアップも決定し、3時間利用すると『ブラウザ戦国BASARA』の特典がもらえる「BASARAパック」が6月15日よりスタート。全てのPC席に『ブラウザ戦国BASARA』のスタートアイコンが設置されているほか、特典は数量限定で月替わりとのこと。

■バサラ祭りやオフィシャルファンクラブの続報も
『戦国BASARA』シリーズの豪華声優陣が多数登場することでも注目を集めている「バサラ祭り2012 ~夏の陣~」について、チケットの取り扱い情報が公開されました。このイベントは8月11日・8月12日に幕張イベントホールで開催されるもので、小林氏のほか、舞台「戦国BASARA2」の出演者も登壇。チケットは「“戦国BASARA”オフィシャルファンクラブ~英雄の会~」や公式HPによる先行発売、一般発売を予定しています。なお、イベントの出演者や演出は日程により異なります。

このほか、豪華7大特典が受けられる「“戦国BASARA”オフィシャルファンクラブ~英雄の会~」の第1期会員が、5月20日で受付を締め切ります。携帯サイトでの申し込みも可能となっており、第1期会員に入会すれば「バサラ祭り2012 ~夏の陣~」の先行販売にも間に合うとのことです。気になる方は急いで手続きを済ませましょう。

■ゲームとは異なる展開を見せる、舞台「戦国BASARA2」
総勢14名の舞台「戦国BASARA2」出演者と、構成・演出・振付の西田大輔氏も登場し、舞台本番に向けての熱意をみせました。物語の中心となる前田慶次役の伊坂達也氏は「今日までずっと稽古をしてきて、この『戦国BASARA』シリーズが大好きになりました。千秋楽まで毎公演を全力で演じ切りたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします」と意気込みを語ります。

西田氏は4度目となる舞台について「今回の舞台「戦国BASARA2」ができることを、とても嬉しく思っています。タイトなスケジュールでしたが、その分濃密な稽古になりました。新しい8人の武将、新しい8人の俳優と出会い、この世界に新しい風を吹かせてくれたと感じます。誰が1人欠けても作れない作品となっていますので千秋楽までよろしくお願いします」とし、小林氏も「やはり武田信玄や上杉謙信を出したいよねと西田さんとお話ししつつ、昨年の舞台で好評だった徳川家康や石田三成も外せないということで決まったキャスティングです。ゲームとは違う、舞台ならではの新しい部分をお楽しみください」とコメントしました。

今回の舞台は『戦国BASARA2』のゲームと異なる展開となっており、徳川家康や石田三成が豊臣軍としてどのように登場するのか、また舞台初登場となる武将達の活躍ぶりなどにも期待が高まるところです。ゲームから飛び出してきたようなアクションシーンも健在で、これまで以上にパワフルで迫力のあるステージとなりました。

チケットは既に完売していますが、全国11会場で名古屋千秋楽の模様をライブビューイング上映することが決定。イープラスのプレオーダーは5月13日まで、一般発売は5月19日からとなっており、参加できなかった方はライブビューイングで楽しんでみてはいかがでしょうか。

『戦国BASARA HD コレクション』は、8月30日発売予定で価格は4980円(税込)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2012 ALL RIGHTS RESERVED.
《近藤智子》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】狂気のホラー『Year Of The Ladybug』日本語字幕トレイラー、「ゾイド」新プロジェクトのティザーサイト、『Fate/Grand Order』「マシュ」のCV変更…など(9/26)

    【昨日のまとめ】狂気のホラー『Year Of The Ladybug』日本語字幕トレイラー、「ゾイド」新プロジェクトのティザーサイト、『Fate/Grand Order』「マシュ」のCV変更…など(9/26)

  2. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

    【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  3. 「ゾイド」新プロジェクトのティザーサイトが公開、デザインはアニマリアルが担当

    「ゾイド」新プロジェクトのティザーサイトが公開、デザインはアニマリアルが担当

  4. 「ポケモン」「妖怪ウォッチ」をデコるクリスマスケーキが登場! 妖怪メデタイメダルやモンスターボール型ルーレットなど付属

  5. 『ロックマン』『ロックマン エグゼ』グッズが9月29日より多数発売!バスタオル・iPhoneケース・パスケースなど

  6. 「フリクリ」廉価版BD BOXが11月に再び発売、映像特典や英語字幕も収録

  7. 「ワンパンマン」TVアニメ第2期制作が決定!単独イベントでサプライズ発表

  8. 「仮面ライダーエグゼイド」 放送直前キャストトーク番組の配信決定

  9. 「君の名は。」興行収入が100億円を突破!宮崎アニメ以外では初の快挙達成

  10. OVA「蒼き雷霆 ガンヴォルト」最新映像公開、アニメでも敵を貫く!

アクセスランキングをもっと見る

page top