落ちゲー+音ゲー、アークシステムワークスの新作『マジカルビート』

落ちゲー+音ゲー、アークシステムワークスの新作『マジカルビート』

2012年5月11日(金) 10時30分
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像

アークシステムワークスは、アーケードゲーム『マジカルビート』を5月下旬より稼働開始すると発表しました。

『マジカルビート』は、「落ちゲー」に「音ゲー」の要素が組み合わさった対戦型パズルゲームです。

ルールは至ってシンプル。上から一定の間隔で現れる、3つひと組のブロックのような「ビートン」をリズムに乗って落下させていきます。同じ色のビートンを3つ以上繋げると、数秒後に消滅。ビートンが消えるまでの数秒間を「ツナギタイム」と呼び、その間にビートンを追加して繋げると、高得点を狙うことが可能です。

ゲームモードは、チュートリアルのついた入門用の「ヒヨコバトル」、全10ステージで徐々にCOMが強くなっていく「フツウバトル」、最強レベルのCOMと5色のビートンで戦う「ジゴクバトルの3種類。

個性豊かな可愛い登場キャラクター達も魅力です。ポップなドット絵で表現されたキャラクターは全部で13体。曲に合わせて様々な演出で動き回ります。

メインBGMは、ニコニコ動画などで人気のサウンドクリエイターきくお氏による書き下ろし。一度効いたらクセになるという楽曲にも注目です。

『マジカルビート』は、5月下旬稼働開始予定です。

(C)ARC SYSTEM WORKS

(Article written by 井上晃宏)

その他アクセスランキング


機種 AC
ジャンル PUZ/MUS
発売元 アークシステムワークス
開発元 アークシステムワークス
発売日 2012年05月下旬
プレイ人数 1〜2人プレイ対応
おすすめ記事
[PR]インサイド楽天