人生にゲームをプラスするメディア

コナミ2012年3月期決算、ソーシャルゲームなど好調で増収増益

ゲームビジネス その他

コナミは、2012年3月期(2011年4月1日~2012年3月31日)の連結業績を公表しました。

それによると売上高2657億5800万円(前年比3.0%増)、営業利益409億5000万円(前年比97.0%増)、税引前当期純利益400億2600万円(前年比109.8%増)、当期純利益は230億1200万円(前年比77.9%増)となり、前年同期と比較して大幅な増収増益となりました。

デジタルエンタテインメント事業では、『ドラゴンコレクション』『戦国コレクション』『プロ野球ドリームナイン』を中心とするソーシャルゲームの登録者数が引き続き伸長し、収益に貢献。

また、ゲームソフトでは、『ウイニングイレブン』(欧米名:Pro Evolution Soccer)シリーズ等の主力タイトルが堅調に推移しました。

ゲーミング&システム事業では、ビデオスロットマシン『Podium』、5リールメカニカルスロットマシン『Advantage 5』シリーズ等の販売が米国市場を中心に堅調に推移。遊技機事業では、『マジカルハロウィン3』がパチスロ機において過去最多の出荷台数を記録した他、グループコンテンツを使用したパチスロ機『がんばれゴエモン2』『悪魔城ドラキュラIII』を発売し、過去最高の売上を達成したとのことです。

なお、2013年3月期の通期連結業績については、売上高および営業収入が2,700億円、営業利益が411億円、税引前当期純利益が401億円、株主に帰属する当期純利益が231億円という予想になっています。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. VR空間を自分の足で歩ける「Virtuix Omni」日本向け並行輸入品登場、早期予約で約14万円

    VR空間を自分の足で歩ける「Virtuix Omni」日本向け並行輸入品登場、早期予約で約14万円

  2. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

    【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  3. 【インタビュー】「E3」主催ESA代表が語る今年の「E3」とゲーム業界…展示会でもありエコシステム

    【インタビュー】「E3」主催ESA代表が語る今年の「E3」とゲーム業界…展示会でもありエコシステム

  4. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  5. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  6. 「Oculus Rift」DRM機能からハードウェアチェックが削除…今後も使用しないと明言

  7. VRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』バトル映像が公開…実際に腕を動かし、ボスを斬る!

  8. 【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

  9. 任天堂との決裂、イノベーションでなし得た初代プレイステーション立ち上げ秘話(1)

  10. プレイステーションVSセガサターン 「次世代ゲーム機戦争」がゲーム産業を加速させた(2)

アクセスランキングをもっと見る

page top