ニンテンドー3DSでブラウザゲーム、海外で開発中

ニンテンドー3DSでブラウザゲーム、海外で開発中

2012年5月10日(木) 12時10分
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像

ニンテンドー3DSのインターネットブラウザでプレイ可能なMMORPG『Swapnote RPG』が開発中のようです。

ゲームデザインを学ぶ学生が考案した『Swapnote RPG』は、ニンテンドー3DS用ブラウザゲームです。ゲームのジャンルはMMORPGで、オンラインチャットやワールドマップ、アイテム欄などが用意されています。

現在βはバージョンが稼働中ですが、一般公開は行われていません。しかし、指示に従ってアカウントを作成して1ドルを寄付すると、βテストに参加することが可能になります。



動画をみた限り、ゲームデザインやシステムはかなりシンプルで、昨今のブラウザゲームと比べると見劣りしてしまうかもしれません。しかしそのシンプルさが逆に味のあるゲームとなっています。興味がある人は3DSのブラウザで、http://triniate.com/にアクセスしてみてください。

(Article written by 菜種)

任天堂アクセスランキング


おすすめ記事
[PR]インサイド楽天