人生にゲームをプラスするメディア

『イナズマイレブン』がMMORPGであったら遊ぶ? ― レベルファイブ日野社長、意見求める

その他 全般

レベルファイブの看板タイトルのひとつである『イナズマイレブン』シリーズ、もしMMORPGになったらどうなるでしょうか。

『イナズマイレブン』は、ゲーム、アニメ、マンガなど、クロスメディア展開により大人気コンテンツに育ったレベルファイブの人気作品です。

そんな中、レベルファイブ日野晃博社長が「『イナズマイレブン』がMMO-RPGであったら、みんなやりますか?」と、Twitterを通じてユーザーに問いかけています。




この話はあくまでファンから意見を求めているレベルの話であって、実際に開発が進んでいる訳ではありません。しかし、反響が大きければ本当にMMORPGになった新たな『イナズマイレブン』が将来遊べる日がやってくるかもしれません。

日野晃博:@AkihiroHino

なお、レベルファイブのMMORPGと言えば、Xbox向けに『トゥルーファンタジー ライブオンライン』を制作しながらも開発中止に至った苦い経験があります。日野社長はもう一度MMORPGに挑戦(リベンジ)してみたい気持ちが心の底にあるのかもしれませんね。

(C)LEVEL-5 Inc.
《まさと》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』全世界7,500万DL達成、『艦これ』飲食施設「酒保伊良湖」7月28日オープン、『龍が如く6 命の詩。』桐生一馬の伝説が最終章に…など(7/26)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』全世界7,500万DL達成、『艦これ』飲食施設「酒保伊良湖」7月28日オープン、『龍が如く6 命の詩。』桐生一馬の伝説が最終章に…など(7/26)

  2. 劇場版「アクセル・ワールド」 絶好調スタート!舞台挨拶も大盛況

    劇場版「アクセル・ワールド」 絶好調スタート!舞台挨拶も大盛況

  3. 『ポケモンGO』のプレイに便利なウェアラブルディスプレイ「Vufine」、ポケモンカラー(?)なバリエーションが登場

    『ポケモンGO』のプレイに便利なウェアラブルディスプレイ「Vufine」、ポケモンカラー(?)なバリエーションが登場

  4. 『艦これ』公式飲食施設「酒保伊良湖」が7月28日オープン!島風モチーフの限定メニューも

  5. 「マクロスΔ」フレイヤ役・鈴木みのりが劇中歌3曲を熱唱…ワンフェスステージレポ

  6. 休刊した「ゲームサイド」が精神的後継誌「ゲーム・ジーン」として再起!第1号は8月26日発売予定

  7. ワンフェス2016[夏]コトブキヤブースへ…島田フカミネデザイン新作「メガミデバイス」出展

  8. 【レポート】『ポケモンGO』で広島の平和記念公園に行ってきた

  9. 冨田勲×初音ミク「ドクター・コッペリウス」公演情報とメインビジュアル公開

  10. 『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

アクセスランキングをもっと見る

page top