人生にゲームをプラスするメディア

Amazon、ゲーム買取サービス開始 ― 申込・集荷など無料で

ゲームビジネス 流通

通販サイト大手のAmazonは、テレビゲーム買取サービスを開始しました。

Amazon.co.jpによるゲーム買取サービスは、インターネットからの申し込みと、宅配業者による集荷によって無料で完了します。Amazon以外で購入したゲームでも利用可能で、一点からでも送料無料の宅配便で申し込みすることができます。

利用者は買い取ってもらいたいタイトルを検索し、一覧から選択。その際、買取金額は事前に表示されます。現時点で取り扱っているプラットフォームは「PS3」「PS2」「PSP」「PS Vita」「Wii」「DS」「3DS」「Xbox360」の8種類。今後旧ハードなどを取り扱っていくかは不明です。

買取サービスは18歳以上(高校生不可)のみ利用でき、商品のコンディションは自己判断で「良い」と「可」から選択。一覧には「良い」コンディションの場合の買取金額が表示されています。査定によりコンディションがダウングレードした場合も「返送」などを細かに指定することができます。

印刷し署名した「買取申込書」、身分証明書のコピー、ゲームソフトを梱包し、箱や封筒に詰め、集荷に来た宅配業者に手渡せば完了。集荷日時の指定も可能です。買取業者は商品受領後、原則24時間以内に査定を完了し、買取金額分のAmazonギフト券が利用者に支払われます。

サービス内容の詳細やガイド動画が、当該ページにて公開されていますので、そちらもぜひチェックしてみてください。

自宅にいながら全て無料で完了するゲーム買取システム。中古ゲームソフト市場に新たな風を巻き起こすことになりそうです。
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. カプコン川田Pと松江氏が明かす『バイオハザード アンブレラコア』のしくじり―反省から学ぶゲーム開発

    カプコン川田Pと松江氏が明かす『バイオハザード アンブレラコア』のしくじり―反省から学ぶゲーム開発

  2. 【レポート】『ガンダムVR』で感じた恐怖と興奮…ガンダムの手に乗り、ザクに襲われる

    【レポート】『ガンダムVR』で感じた恐怖と興奮…ガンダムの手に乗り、ザクに襲われる

  3. IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

    IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

  4. 『クラッシュ・バンディクー』や『ラスアス』のノーティードッグ、公式グッズサイトをオープン

  5. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  6. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  7. ジェダイ体験できる「スター・ウォーズ」のVRゲーム『TRIALS ON TATOOINE』映像公開

  8. スクウェア・エニックス、本社を新宿イーストサイドスクエアに移転

  9. コーエーテクモゲームス「TGS2016」出展決定、出展タイトルを公開―開催期間中ステージ中継やオリジナル番組も配信

  10. 『クラッシュ・バンディクー』の生みの親たちが新スタジオを始動

アクセスランキングをもっと見る

page top