人生にゲームをプラスするメディア

【Nらの伝説 #4】みどりの日、山手すれちがい通信の旅

任天堂 3DS

人であふれる上野駅公園口。パンダな人には会えなかったけど、多くのすれちがいが
  • 人であふれる上野駅公園口。パンダな人には会えなかったけど、多くのすれちがいが
  • 浜松町では、モノレール乗り換え口とポケモンセンターの二手に分かれてみました
  • 遠方の人とすれちがうことができ、お祝いメッセージも達成
  • リアルすれちがいも普段より多かった。休日らしい光景です
5月4日は「みどりの日」。緑の服を着てルイージの帽子をかぶり(『すれちがいMii広場』の話よ)、ま~るい緑の山手線に乗って、3DSの緑ランプが点く「すれちがい通信」を楽しんできましたっ。

ゴールデンウィークということで、都内の人出はいかほどに!?山手線に乗っているだけで、普段よりもピカピカとランプが光ります。大型連休のウキウキ感が伝わってくるようです。

■パンダを見に上野へ!
15時頃。動物園へとつながる公園口の様子を見てみました。かなりの人の数で、まさにゴールデンウィーク!次から次へとすれちがうことができました。首都圏の人はもちろん、上野へのアクセスがいい群馬の人が多かったです。青森や広島の人も発見。

ところで、上野といえばパンダですよね。「パンダのぼうし」をかぶってるMiiに会いたい!・・・ねばってみましたが現れず・・・残念。1人くらいパンダかぶりやがれですわ!

■すれちがいのメッカ秋葉原
普段からすれちがい通信目的の人が集まりますが、あいにくの雨。でも、ヨドバシカメラには結構な人出。しかし、電気街に向かう人の波も捨てがたい・・・。というわけで、両方の改札口の間ですれちがい待機。

普段からよくすれちがえる場所のため、いつもの休日といった印象です。すれちがったMiiのコメントが今遊んでいるゲームの話題だったり、最後に遊んだソフトが懐かしのバーチャルコンソールソフトだったり、『イナズマイレブン』のキャラクターを模したMiiが来たり・・・と、ほかの場所よりもコアなゲーム好きが集まる印象がありました。

ここで、ヨドバシの様子を見てきた編集部のまさとくんと合流。屋根の下のベンチでは、たくさんの人がすれちがい通信をしていたそうですよ!

■新幹線なら東京駅
待ち合わせ場所として有名な「銀の鈴」へと行ってみました。エキナカ商業施設グランスタのエリア内に、新たに設置された銀の鈴。人通りは多いのですが、すれちがいは振るわない様子。満席になった座席は、ご年配の方が多い印象でした。ならば、東海道新幹線の乗り場前で張り込むべし!静岡、滋賀、兵庫、広島の方とすれちがうことができました!

東京駅では、学生やサラリーマンの行き来する平日の方が、すれちがえる人数は多いと思います。けれど、連休なら遠方の人とのホットなすれちがいが楽しめますね。

■空で結ばれる浜松町
すっかり夕方になってしまいましたが、より遠方の人とのすれちがいを目指し、羽田へ通じる浜松町ですれちがいを試みてみました。ここでは、二手に分かれてすれちがいをしてみます!

N子はモノレール乗り換え口へ。すれちがえた人数は多くないものの、愛媛や熊本の人とすれちがうことができました。実はN子、この地域は初ゲットです!

まさとくんはポケモンセンターへ。入場規制は解除されていましたが、レジの待ち時間が大変だったとか。そして北海道、宮城、山口、岡山など、いろんな地域の人とすれちがえたそうです。ゲーム好きが集まる場所だし、ポケモンセンターと同じ出口から東京タワーへも行けるし、観光客とのすれちがいが楽しめますね。

■新宿
あたりは暗くなり、山手線内でのすれちがい人数はガタ落ち。渋谷や原宿をスルーして、新宿で解散することにしました。とにかく広く、人も多い新宿駅。ふだんは、乗り換えの人が行き来する通路でよくすれ違える印象があります。

今回は、まさとくんの提案で待ち合わせスポット「アルプス広場」へ。富山、山形、岩手、北海道・・・と、なぜか北の方の人とすれちがうことができました!西日本の人とより、やっぱり東日本の人とのほうが、東京ではすれちがいやすいということが顕著です。

今回の所要時間は3時間ちょっと(休憩等を除く)。すれちがえたのは100人ほど。人数の割には多くの地域の人とすれちがうことができたので、さすがの連休です。「最後に遊んだソフト」は、相変わらず人気の『モンスターハンター3(トライ) G』や、今アツイ『ファイアーエムブレム 覚醒』が多めでしたが、それに匹敵したのが『ニンテンドー3DSカメラ』。特に多かったのが上野で、3Dカメラでの撮影を楽しんだ様子が想像できますね。

ゴールデンウィークは残りわずかですが、帰る人たちと駅などですれちがえる一番のチャンスかもしれません。皆さんも、お出かけには3DSを。周囲の人に気を配りつつ、楽しいすれちがいライフを!

■Nらの伝説 by N子

Nなハードを(中心に)、絵も交えながらより深く遊ぶ、伝える。さすらいの勇者も求むかも!?な連載。
《N子》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『実況パワフルプロ野球 ヒーローズ』発表! 3DSにシリーズ初登場…「まったく新しいパワプロ」

    『実況パワフルプロ野球 ヒーローズ』発表! 3DSにシリーズ初登場…「まったく新しいパワプロ」

  2. 任天堂、ジェスネットの子会社化・アジオカからゲーム卸事業譲受を発表

    任天堂、ジェスネットの子会社化・アジオカからゲーム卸事業譲受を発表

  3. 【3DS DL販売ランキング】『蒼き雷霆 ガンヴォルト 爪』初登場9位、『ルーンファクトリー4』ランキング浮上(8/25)

    【3DS DL販売ランキング】『蒼き雷霆 ガンヴォルト 爪』初登場9位、『ルーンファクトリー4』ランキング浮上(8/25)

  4. 『ポケモン』「イーブイ」のぬいぐるみ型PCクッションが登場、ぎゅっと抱きしめながら快適な作業が可能

  5. 【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

  6. 任天堂、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開―意外と知らない豆知識も…?

  7. 『蒼き雷霆 ガンヴォルト 爪』サントラ発売決定! 創立20周年イベントも開催…『ぎゃる☆がん』に新展開!?

  8. フィギュア「ねんどろいど メタナイト」予約開始!カービィと同じく磁石で自由なポージングが可能

  9. 土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る

page top