人生にゲームをプラスするメディア

『Z.O.E HD EDITION』プレミアムイベント開催決定 ― 新情報を世界初公開

ソニー PS3

KONAMIは、PS3/Xbox360ソフト『ZONE OF THE ENDERS HD EDITION』のプレミアムイベントを開催すると発表しました。

『ZONE OF THE ENDERS HD EDITION』は、2001年に発売されたPS2『ZONE OF THE ENDERS Z.O.E』と、2003年に発売されたPS2『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS』の2作品が、鮮やかなHD画質で1本のソフトとして楽しめるパッケージソフトです。

本作のプレミアムイベントが、5月25日に開催されることが決定。前売りチケットは5月2日朝10時より販売開始予定です。小島秀夫プロデューサーをはじめ、豪華ゲストも多数出演する『Z.O.E』シリーズファン必見のイベントとなっています。

■ZONE OF THE ENDERS HD(はいだら)-NIGHT 宇宙最速~ReBOOT Preview~
開催日:5月25日(金)
時間:18:30開場 19:00開演 21:00終演(予定)
会場:新宿バルト9(シアター9)

出演(敬称略):
・『Z.O.E』シリーズ開発スタッフ
小島秀夫(プロデューサー /「Z.O.E」「ANUBIS」「Z.O.E HD EDITION」)
新川洋司(メカニックデザイン / 「Z.O.E」「ANUBIS」)
岡村憲明(脚本・ディレクター / 「Z.O.E」)
村田周陽(脚本・ディレクター / 「Z.O.E」「ANUBIS」)
西村誠芳(キャラクターデザイン・作画監督 / 「Z.O.E」「ANUBIS」)

・キャスト
井上和彦(ディンゴ・イーグリッド役)
雪野五月(ケン・マリネリス役)
鈴村健一(レオ・ステンバック役)
芳野美樹(エイダ役)

・司会
DJ森一丁
※出演者は、都合により予告なく変更となる場合があります。

イベント内容:
・『Z.O.E』シリーズ開発スタッフ・出演キャストによるトークステージ
・スペシャルLIVE
・『Z.O.E HD EDITION』の新情報および新映像の世界初公開、『Z.O.E』コンテンツに関する新情報発表
・OVA『Z.O.E 2167 IDOLO』上映   
※イベント内容は、都合により予告なく変更となる場合があります。

チケット:全席指定 3,000円(税込)
プレミアムパンフレット、プレミアムリバーシブルポスター+ドリンク付(ソフトドリンクのみ)
チケット購入方法:
KONAMIのショッピングサイト「コナミスタイル」(http://www.konamistyle.jp/)にて、2012年5月2日(水)10時より販売開始予定。
※先着受付のため、予定枚数に達し次第、受付終了となります。
※一人2枚までとなります。
※本人確認のため、当日会場で身分証の提示をお願いする場合があります。


HDリマスターとなって復活する『Z.O.E』シリーズ。イベントでどのような発表があるのか楽しみです。会場へ行きたいシリーズファンの方は前売りチケットの入手をお忘れなく。

『ZONE OF THE ENDERS HD EDITION』は、2012年発売予定で価格は未定です。

(C)2012 Konami Digital Entertainment
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『FGO』のマシュとVRで会える! PSVR『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』発表

    『FGO』のマシュとVRで会える! PSVR『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』発表

  2. 【PS Vita DL販売ランキング】『ニューダンガンロンパV3』首位、『東京新世録オペレーションアビス』2位ランクイン(1/20)

    【PS Vita DL販売ランキング】『ニューダンガンロンパV3』首位、『東京新世録オペレーションアビス』2位ランクイン(1/20)

  3. 『FFXV』ゲーム内イベント「モグチョコカーニバル」の開催日時決定!映像も公開

    『FFXV』ゲーム内イベント「モグチョコカーニバル」の開催日時決定!映像も公開

  4. PS4『仁王』最終体験版のプレイムービーが公開―ウィリアムが雑魚に苦戦…!?

  5. 『GOD WARS』PS4向けの新たな体験版を2月9日に配信! 独特な世界観を鮮やかに表現する最新映像もお披露目

  6. 「ニーア オートマタ meets amazarashi」制作の音楽アルバム「命にふさわしい」の詳細が公開

  7. 『バイオハザード7』序盤ストーリーダイジェスト公開―無料DLC「Not A Hero」の情報も

  8. 【レポート】落命の先に待つ達成感…『仁王』には“死にゲー”としての魅力がしっかりとある

  9. 『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』最大16人のマルチプレイが可能!特典情報も公開

  10. 学校に泊まろうADV『Timepiece Ensemble』体験版が配信―文化祭の非日常的な学校生活を楽しめる

アクセスランキングをもっと見る