人生にゲームをプラスするメディア

米国任天堂、3DS新色「ミッドナイトパープル」5月20日発売

任天堂 3DS

米国任天堂は、ニンテンドー3DSの新色「ミッドナイトパープル」を5月20日に発売すると発表しました。

米国では「コスモブラック」「アクアブルー」「フレイムレッド」「パールピンク(日本名:ミスティピンク)」に続く5色目のカラーとして「ミッドナイトパープル」が発売されることになりました。

日本では『新・光神話 パルテナの鏡』の発売にあわせて新色「コバルトブルー」が用意されましたが、米国では「ミッドナイトパープル」を『マリオテニス オープン』の発売にあわせて用意します。価格は変更なしの169.99ドル。

なお、今回発売されるパープルは、2年前のE3 2010で3DSが正式発表された際に展示されていたカラーのひとつでもあります。パープルは大人に人気の高いカラーで、かつて任天堂はゲームキューブやゲームボーイのスタンダードカラーとして展開していました。
(アクアブルー、フレアレッド、ミッドナイトパープル、そしてオレンジの4色)

任天堂の携帯ゲーム機歴史上、地域特有のカラーバリエーション展開は割とよくあり、日本未発売のカラーが海外でのみ発売していたり、その逆に日本だけで発売していたカラーもありました。

次期半ばには「逆ざや」状態が解消さえる見込みの3DS、任天堂はカラーバリエーションを充実させることでさらなるハードの普及を目指します。
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  2. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  3. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

    ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  4. 『ゼルダの伝説 BoW』amiiboを使うと何が起きるの? 入手アイテムなどを一挙紹介…“古代の素材”など気になるものも

  5. 『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

  6. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  7. 『ゼルダ』ライクな洋RPG『Oceanhorn』がニンテンドースイッチに!

  8. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  9. 『スプラトゥーン2』にボイスチャット機能が搭載!―スマートデバイスを使用する形式に

  10. 任天堂版「PlayStation」発見される…世に出回っていないと思われていた幻のゲーム機

アクセスランキングをもっと見る