米国任天堂、3DS新色「ミッドナイトパープル」5月20日発売

米国任天堂、3DS新色「ミッドナイトパープル」5月20日発売

2012年5月1日(火) 01時00分
  •  の画像

米国任天堂は、ニンテンドー3DSの新色「ミッドナイトパープル」を5月20日に発売すると発表しました。

米国では「コスモブラック」「アクアブルー」「フレイムレッド」「パールピンク(日本名:ミスティピンク)」に続く5色目のカラーとして「ミッドナイトパープル」が発売されることになりました。

日本では『新・光神話 パルテナの鏡』の発売にあわせて新色「コバルトブルー」が用意されましたが、米国では「ミッドナイトパープル」を『マリオテニス オープン』の発売にあわせて用意します。価格は変更なしの169.99ドル。

なお、今回発売されるパープルは、2年前のE3 2010で3DSが正式発表された際に展示されていたカラーのひとつでもあります。パープルは大人に人気の高いカラーで、かつて任天堂はゲームキューブやゲームボーイのスタンダードカラーとして展開していました。
(アクアブルー、フレアレッド、ミッドナイトパープル、そしてオレンジの4色)

任天堂の携帯ゲーム機歴史上、地域特有のカラーバリエーション展開は割とよくあり、日本未発売のカラーが海外でのみ発売していたり、その逆に日本だけで発売していたカラーもありました。

次期半ばには「逆ざや」状態が解消さえる見込みの3DS、任天堂はカラーバリエーションを充実させることでさらなるハードの普及を目指します。

(Article written by まさと)

任天堂アクセスランキング


パッケージ画像
機種 3DS
ジャンル SPG
発売元 任天堂
開発元 キャメロット
発売日 2012年05月24日
プレイ人数 1〜4人プレイ対応
[PR]インサイド楽天