人生にゲームをプラスするメディア

「まりもっこり」も登場!『モンスターハンター3 G』新たなご当地CM2本公開

任天堂 3DS

カプコンは、ニンテンドー3DSソフト『モンスターハンター3(トライ) G』の新たなご当地TVCMに北海道と長崎を追加公開しました。

『モンスターハンター3(トライ) G』は、Wii『モンスターハンター3(トライ)』のDNAを継承するニンテンドー3DS向けのシリーズ最新作です。シリーズ唯一の「水中での狩り」はもちろん、本作からの新モンスターや亜種モンスター、すれちがい通信など新要素を多数搭載。実売100万本以上の大ヒットを記録しています。

以前ご紹介した、新潟県、宮城県、長野県、静岡県、広島県、香川県、愛媛県、鹿児島県、沖縄県、合計9地区のご当地CMに加えて、新たに北海道と長崎県のご当地CMが追加されました。

北海道篇には人気のゆるキャラ「まりもっこり」が、長崎篇には力強い龍踊り部が登場します。ご当地らしいCMにご注目ください。

公式サイトでは、これらのご当地CM11本が公開されているほか、各ご当地CMにこっそり出演しているモンスターハンター公式ファンクラブ「モンハン部」マネージャーあずあずを探す企画も実施中です。

ハンターの皆さんに馴染みのある地域ではどんなご当地CMが流れているのか、ぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

『モンスターハンター3(トライ) G』は好評発売中。価格はソフト単品版が5,800円(税込)、拡張スライドパッドパックが6,990円(税込)、本体がセットになった「はじめてハンターパック」が19,800円(税込)です。

(C) CAPCOM CO., LTD. 2009, 2011 ALL RIGHTS RESERVED.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  2. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

    「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  3. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

    出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  4. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  5. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」紹介映像―懐かしさこみ上げる

  6. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

  7. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  8. 【特集】『ポケモンGO』プレイ前に揃えておきたいアイテムまとめ

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. 『ポケモン サン・ムーン』8月1日22時ごろに新情報が公開

アクセスランキングをもっと見る

page top