人生にゲームをプラスするメディア

PS3『けいおん! 放課後ライブ!! HD Ver.』どれぐらい高画質になったかPSP版と比較!

ソニー PS3

  • PSP版
  • PSP版
  • PSP版
  • PSP版
セガは、プレイステーション3ソフト『けいおん! 放課後ライブ!! HD Ver.』の最新情報を公開しました。

PSPの名作タイトルをPS3の美しいグラフィックで楽しめる「PSPリマスター」シリーズに『けいおん! 放課後ライブ!!』が登場。『けいおん! 放課後ライブ!! HD Ver.』は、アニメでおなじみの人気楽曲を楽しめるリズムゲームです。「けいおん!」のキャラクターたちと一緒に、バンド演奏感覚でリズムアクションゲームをプレイすることができます。

■グラフィックがより美しく
リズムゲーム中に登場するキャラクターたちの輪郭や表情はより美しくなめらかに、曲によって変わる演奏ステージもより高品質になりました。華やかなステージで、美しく描かれた放課後ティータイムによるライブを思う存分楽むことができます。また、リズムゲームのボタンや、キャラクターのカットインもHD化に合わせてより高解像度に仕上がっています。

メニュー画面で繰り広げられるちびキャラたちも、もちろんHD化。PSP版で大好評だったちびキャラたちのゆるやかな日常も美しいグラフィックで楽しみましょう。

今回はPSP版からどのぐらい画質がアップしているのか、同じシーンの比較画像も用意。サムネイル画像ではちょっとわかりにくいので、画像をクリックしてぜひ拡大表示して見比べてみてください。美しくなったキャラクターたちに注目です。
※サイト掲載の都合上、PS3版の画面サイズは実際よりも小さなものとなっております。ご了承ください。

■PSPとセーブデータ共有、通信プレイにも対応
セーブデータはPS3とPSPで共有することができるのも「PSPリマスター」の特徴のひとつ。外出時はPSPでいつでもどこでも、お家ではPS3で大画面で。そんなプレイスタイルも実現できます。

また、PSP版で楽しむことができたアドホック通信を使った友達同士のセッションは、本作にももちろん収録。アドホックモードやアドホック・パーティーを利用することでPS3同士、あるいはPSP間と、最大5人でセッションをすることが可能です。ただし、アドホック・パーティーを使用する場合、PS3は同時に4台までしか接続できないのでご注意ください。

■3D立体映像の放課後ティータイム
本作だけのオリジナル要素として3Dテレビにも対応しています。PS3を3D対応テレビに接続すれば、ゲーム画面を臨場感溢れる3D立体映像で表示することが可能です。放課後ティータイムのライブをぜひ立体視で楽しみましょう。

■封入特典はICカードステッカーセット
放課後ティータイムのメンバー5人それぞれのデザインと、5人集合のデザイン、全6枚の「ICカードステッカーセット」を封入特典として用意。ここでしか手に入らないアイテムをぜひゲットしてください。

「けいおん!」ファンは見逃せない本作。PSPでプレイした方も、未プレイの方も、ぜひ大画面で放課後ティータイムのライブを楽しんでみてください。

『けいおん! 放課後ライブ!! HD Ver.』は、6月21日発売予定で価格は5,229円(税込)です。

(C)SEGA
(C)かきふらい・芳文社/桜高軽音部
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『フィリスのアトリエ』発売日決定

    『フィリスのアトリエ』発売日決定

  2. コースターに乗って恐怖のお化け屋敷を突き進む『Until Dawn: Rush of Blood』プレイレポ

    コースターに乗って恐怖のお化け屋敷を突き進む『Until Dawn: Rush of Blood』プレイレポ

  3. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

    カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  4. 『スパロボV』参戦作品の戦闘画面が一挙公開、熱い戦いの様子をチェック!

  5. 『フィリスのアトリエ』新キャラ「イルメリア(CV金子彩花)」「レヴィ(CV寺島惇太)」発表!錬金術システムの情報も

  6. 【特集】精神障害を歌うRPG『カリギュラ』の楽曲に迫る ― 歌詞がざわめきへと変わり、心をえぐる

  7. 『初音ミク Project DIVA Future Tone』シェアプレイの“音なし”は著作権的仕様、アケコン検討に対するコメントも

  8. 【インタビュー】『バイオハザード7』は“間違いなくバイオだ”と思える作品に!リブート・リセットはしておらず、オープンワールドに匹敵する密度の作品へ

  9. 『AKIBA'S BEAT』主人公をサポートする「メイドシステム」公開! トレカ装備やバトル続報も

  10. 『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイルが明らかに!スタンダード&スピーディー、山なり空中ダッシュ、自己強化も

アクセスランキングをもっと見る

page top