人生にゲームをプラスするメディア

ガチャピン&ムックをモチーフにしたPS Vita用アクセサリー3種が新登場

ソニー PSV

サイバーガジェットは、「ひらけポンキッキ」の人気キャラクター「ガチャピン」と「ムック」をモチーフにしたPlayStation Vita対応アクセサリーを3種類発売します。

今回発売されるのは、「ガチャピン×ムック 乾電池アダプタ(3DS/PS Vita/PSP用)」「ガチャピン×ムック セミハードケース(PS Vita用)」「ガチャピン×ムック プロテクトケース(PS Vita用)」の3製品です。

「ガチャピン×ムック 乾電池アダプタ(3DS/PS Vita/PSP用)」は、手軽に持ち運べる乾電池式チャージャーです。本製品には、単三形乾電池が4本必要。本体連続プレイ時間は、3DS本体が約3時間~5時間、PS Vitaが約2時間~4時間、PSPが約5時間~7時間です。USB端子を採用しているため、付属のケーブル以外のUSBケーブルを接続して、携帯電話や携帯ゲーム機を充電できます。

自転車に乗ったコミカルなガチャピンとムックが描かれ、かわいい物好きな人にはたまらない製品です。

「ガチャピン×ムック セミハードケース(PS Vita用)」は、軽量で衝撃に強いEVA素材を採用したPS Vita用の保護ケース。PS Vitaカードやメモリーカードの収納に便利なファスナー付きのポケット、クリーニングクロスやイヤホンなどを収納すると便利なマルチフリーポケットを搭載。付属のカラビナフックやケース背面のベルトループを使えば、バッグのフック、ズボンのベルトといった場所に取り付けて手軽に持ち運ぶこともできます。

ケースの背面には、PS Vitaを持ったガチャピンとムックのシルエットがそれぞれ描かれた、ファンにはたまらない一品です。

「ガチャピン×ムック プロテクトケース(PS Vita用)」は、高品質ポリカーボネート素材を使用したPS Vita用のプロテクトケース。本製品は、装着したままで各種ボタンや前面タッチスクリーン、背面タッチパッドの操作が可能。さらにPS Vitaカードやメモリーカードの交換、イヤホン、充電ケーブルの接続、カメラ撮影と、未装着時と変わらない操作感のまま、PS Vita本体をキズや汚れから守ります。PS Vitaを横に立てられる簡易スタンドを使って動画視聴も楽しめます。

また、ガチャピンとムックどちらの製品にも、3種類の「顔」が描かれた背面タッチパッド保護フィルムが付属。自分のPS Vitaをガチャピンやムック調の一風変わったデザインにコーディネートできます。

「ガチャピン×ムック 乾電池アダプタ(3DS/PS Vita/PSP用)」は、好評発売中で価格は1,869円(税込)です。「ガチャピン×ムック セミハードケース(PS Vita用)」と「ガチャピン×ムック プロテクトケース(PS Vita用)」は、5月4日発売予定で価格は1,659円(税込)です。

(C) 2012 FUJITV KIDS
《八岡弘高》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS4『パラッパラッパー』2017年国内発売決定!12月5日からは体験版の配信も

    PS4『パラッパラッパー』2017年国内発売決定!12月5日からは体験版の配信も

  2. 『Marvel vs Capcom: Infinite』海外向けゲームプレイ映像がお披露目!リュウとアイアンマンが激突

    『Marvel vs Capcom: Infinite』海外向けゲームプレイ映像がお披露目!リュウとアイアンマンが激突

  3. 『GRAVITY DAZE 2』クロウが主役のDLCを2017年3月に無料配信!

    『GRAVITY DAZE 2』クロウが主役のDLCを2017年3月に無料配信!

  4. 【PSX 16】『デス・ストランディング』新ティーザー「Low Roar」バージョン!―日本語歌詞付き

  5. 【PSX 16】Decimaは出島!『デス・ストランディング』パネル映像―Guerrilla Gamesとの強固な絆も明らかに

  6. 【PSX 16】『デス・ストランディング』エンジン「Decima」はGuerrilla Gamesとの共同開発

  7. 『ストリートファイターV』に「豪鬼」と新キャラクター5人を含む新たなシーズンパスが登場!

  8. 【PSX 16】SUDA51新作『LET IT DIE』トレイラー!海外で無料リリース開始

  9. 【PSX 16】『グランツーリスモSPORT』新トレイラー映像公開!

  10. 夢のタッグ再び!『MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE』が国内で2017年後半発売!

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top