人生にゲームをプラスするメディア

カプコンの総合誌「カプ本」Vol.3本日発売 ― 『バイオハザード6』初公開となる設定資料を掲載

その他 全般

カプコンは、総合情報誌「カプ本(かぷぼん)」Vol.3を4月26日に発売しました。

「カプ本」は、ゲームや漫画を多数掲載したカプコンの総合情報誌です。同日発売の『バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ』と、5月24日発売予定の『ドラゴンズドグマ』を巻頭2大特集として、大ボリュームで情報を掲載しています。発売予定日が10月4日に変更となった『バイオハザード6』も特報として掲載。同作については、初公開となる設定資料も掲載されています。

さらに、新生ダンテが主人公の『DmC Devil May Cry』、タイトルコールがあったばかりの『ロスト プラネット 3』、イベントコードが付属する『モンスターハンター フロンティア オンライン』について掲載されているほか、『みんなとモンハン カードマスター』『モンハン探検記 まぼろしの島』『バイオハザード アウトブレイク サバイヴ』はそれぞれにゲーム内で使用できるシリアルコードが付属しています。ドラマティックに戦場体験できる『重鉄騎』に関しては、新規設定資料が公開されています。

メーカーが作る本だからこそ実現できる情報量。さっそくその目で確かめてみては。

「カプ本 Vol.3」は、好評発売中で価格は1,000円(税込)です。

(C) CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《D》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【フィグライフ!】第33回:『ポケモンGO』のせいで眠い眼をこすりながらワンフェスGO!零戦ダンボー限定モデルを無事ゲット

    【フィグライフ!】第33回:『ポケモンGO』のせいで眠い眼をこすりながらワンフェスGO!零戦ダンボー限定モデルを無事ゲット

  2. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』レアポケモンを求め多くのトレーナーが江ノ島へ、各チームリーダーのビジュアル公開、相模湾ポケモン生態調査…など(7/25)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』レアポケモンを求め多くのトレーナーが江ノ島へ、各チームリーダーのビジュアル公開、相模湾ポケモン生態調査…など(7/25)

  3. TVアニメ「学園ハンサム」のキャスト発表! ゲーム版声優陣は「副音声」で登場

    TVアニメ「学園ハンサム」のキャスト発表! ゲーム版声優陣は「副音声」で登場

  4. 【レポート】劇場版「遊戯王」生コメンタリー上映会、海馬社長の三段笑いでフィナーレを迎える

  5. 『サクラ大戦』シリーズ20年の軌跡を辿る展示会開催…トークショーやサイン会も実施

  6. ゲーム禁止とOKな子、成績に差なし…友達の数には意外な傾向

  7. 初代「ベイブレード」12年の時を経て復活! 「ベイブレードバースト」シリーズにてリバイバル

  8. 『レゴ スター・ウォーズ/フォースの覚醒』開発者インタビュー完全版 / テレビゲーム史上最高の剣士キャラクター10選 / 高温になった車内温度をもっとも早く下げる方法は?・・・編集部員も見るべきまとめ(7/25)

  9. 『艦これアーケード』藤田咲プレイムービー第3弾が公開、藤田艦隊(?)が新海域で大暴れ!

  10. ワンフェス2016[夏]グッスマブースレポ―「艦これ」鹿島やアイオワなど新作に注目集まる

アクセスランキングをもっと見る

page top