人生にゲームをプラスするメディア

「ファイアーエムブレム 覚醒 スペシャルパック」、本日も販売状況は変わらず

任天堂 3DS

発売から1週間が経ち、今日再び再販が行われる「ファイアーエムブレム スペシャルパック」ですが、やはりアクセス集中が発生して購入できない状況となっています。

今朝6時の時点では普通にアクセスすることができましたが、販売開始時刻と思われる時間が近づいてくるにつれ徐々にエラー表示回数が多くなり、9時の時点では全くサイトが表示されない状況となっています。

任天堂はこの件に関し、先日お詫びのコメントを掲載。今回の対応に注目されていましたが、状況変わらずといった結果となってしまいました。

なお、1週間前に行われた再販では、平日ということもあって早々に受付終了。今回もこのアクセス状況では購入が厳しい状況。9時30分時点で在庫切れがアナウンスされました。残りの再販は連休明けの5月10日と5月19日に行われる予定となっており、かなり日を空けてしまう事になります。

依然続くアクセス集中。人気タイトル故仕方ないと言えばそれまでですが、買えなかったファンは販「売方法は何か別の手(受注販売・抽選販売)の方が良かったのでは?」と言う意見を多く見かけます。

『ファイアーエムブレム 覚醒』は好評発売中。価格は通常版が4800円(税込)、スペシャルパックが1万9800円(税込)です。

(C)2012 Nintendo/INTELLIGENT SYSTEMS
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

    【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

  3. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  4. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  5. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  6. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  7. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  10. 【特集】『ポケモンGO』プレイ前に揃えておきたいアイテムまとめ

アクセスランキングをもっと見る

page top