最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
実は当初『カルドセプトDS 2』として作っていた ― 3DS新作『カルドセプト』社長が訊く

実は当初『カルドセプトDS 2』として作っていた ― 3DS新作『カルドセプト』社長が訊く

2012年4月24日(火) 17時01分
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像
  •  の画像

任天堂は、ニンテンドー3DSソフト『カルドセプト』の社長が訊くを公開しました。

ニンテンドー3DS新作ソフトとして6月28日に発売される『カルドセプト』、発売日まで少し期間がありますが、早くも社長が訊くが公開されています。インタビューでは『カルドセプト』が誕生したワケからスタートしており、最新作となる3DS版『カルドセプト』まで語るという内容になっています。

『カルドセプト』の開発を手掛けているジャムズワークスは、N64時代に存在した「マリーガルマネジメント」のスタッフが集まって出来た会社なんだそうです。

また、今回の3DS版『カルドセプト』は『カルドセプトDS 2』として当初制作されていたもの。ただ、ニンテンドーDSのメモリサイズ(ダウンロード領域)で遊ぶのは難しかったようで、DSではないハードで制作することに。そこは岩田社長による3DSでの制作提案がキッカケになっていて、60フレームでの立体視の実現や、当初やりたかったことはほぼ入ったと語っています。

インタビューではNintendo Directでも紹介された「ダウンロードプレイ」の詳しい内容についても触れています。それは4つのシナリオ仕立てになっていて、いわゆる体験プレイに留まらない内容になっているようですよ。

『カルドセプト』は、6月28日発売予定で価格は4,800円(税込)です。

(C)1997-2012 Omiya Soft.
(C)2012 Nintendo

(Article written by まさと)

任天堂アクセスランキング


機種 3DS
ジャンル TAB/ETC
発売元 任天堂
開発元 任天堂
発売日 2012年06月28日
プレイ人数 1〜2人プレイ対応