人生にゲームをプラスするメディア

実は当初『カルドセプトDS 2』として作っていた ― 3DS新作『カルドセプト』社長が訊く

任天堂 3DS

任天堂は、ニンテンドー3DSソフト『カルドセプト』の社長が訊くを公開しました。

ニンテンドー3DS新作ソフトとして6月28日に発売される『カルドセプト』、発売日まで少し期間がありますが、早くも社長が訊くが公開されています。インタビューでは『カルドセプト』が誕生したワケからスタートしており、最新作となる3DS版『カルドセプト』まで語るという内容になっています。

『カルドセプト』の開発を手掛けているジャムズワークスは、N64時代に存在した「マリーガルマネジメント」のスタッフが集まって出来た会社なんだそうです。

また、今回の3DS版『カルドセプト』は『カルドセプトDS 2』として当初制作されていたもの。ただ、ニンテンドーDSのメモリサイズ(ダウンロード領域)で遊ぶのは難しかったようで、DSではないハードで制作することに。そこは岩田社長による3DSでの制作提案がキッカケになっていて、60フレームでの立体視の実現や、当初やりたかったことはほぼ入ったと語っています。

インタビューではNintendo Directでも紹介された「ダウンロードプレイ」の詳しい内容についても触れています。それは4つのシナリオ仕立てになっていて、いわゆる体験プレイに留まらない内容になっているようですよ。

『カルドセプト』は、6月28日発売予定で価格は4,800円(税込)です。

(C)1997-2012 Omiya Soft.
(C)2012 Nintendo
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

    『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

  2. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  3. 最弱なポケモン「コイキング」の歌が泣ける…!コイキングへの愛を語るサイト「I LOVE コイキングさん」オープン

    最弱なポケモン「コイキング」の歌が泣ける…!コイキングへの愛を語るサイト「I LOVE コイキングさん」オープン

  4. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  5. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  6. キデイランドにて「カービィのプププなサマーキャンペーン」8月27日開催、キュートすぎる新グッズが登場

  7. 【3DS DL販売ランキング】『妖怪ウォッチ3 スシ』連続首位、電子コミック『デジコロ』続々ランクイン(7/28)

  8. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

  9. 3DS/スマホ『レディレイトン』発表!シリーズ最新作は“レイトン教授の娘”の物語

  10. 松野泰己氏すら覚えていなかったSFC版『タクティクスオウガ』裏コマンドが19年越しで発見される

アクセスランキングをもっと見る

page top